napsterはじめてみた。こりゃイイわ('(゚∀゚∩

ナップスターの2WEEKお試しというのがあったので試してみた。
こりゃ、イイ! 現在PCがジュークBOXと化しておりまする(w
ジャミロクワィとか延々ながしっぱ♪
音質もいいし、手軽だしこれはこれから流行るかもしれませんね。

元々、P2P系の不正ファイル共有ソフトでアーティストの利益をないがしろにするのに大反対だったんで、今回こうして課金されるタイプのサービスとして音楽がお手軽に楽しめるようになったのは喜ばしい事ですわ。
とは言っても、アーティストのカテゴライズに難があるのがちょっと気になりますけどね。
まぁ、そのへんは仕分けした人の感性も関係してくるのかもしれんのでなんとも…(なんでヒープがグロプレに分けられてるんだか…)

とはえい、アルバム単位でアーティストの作品を吟味するように聴くとか、ジャケに対するこだわりなんかある私のようなオールドタイプなリスナーにはすんなりこのサービスに馴染めないと予想出来ます。
それにダイハードなファンはインディのバンドとかおっかけるわけで、ライブハウス限定発売の音源とか、ファンクラブ限定の音源とか、ね。
さらにディープな方々はGOLD WAX片手に海賊版を…(ゲフンゲフン
そーなるとナップスターなんて全然、使えない代物なわけですわ。

ま、ポピュラー音楽をお手軽に、使い捨ての軽め音楽を無造作に聴く、という今時の聴き方してる方には丁度いいのかも。

でも、このサービス形態で音楽を楽しむ人には10年同じアルバをじっくり聞き続ける、とかそーいう楽しみは出来ないだろうなぁ…
[PR]
# by malilion | 2006-10-13 16:58 | Trackback

懐かしい音、ひょっこり。

秋の暖か陽気に誘われ、まったりと…

なんて思いつつ今日はちと気になった事があったので昔のアルバム引っ張り出し、ガサゴソしてたら懐かしいバンドのCDめっけてついつい聞き入ってしまてました。

スェーデンの5人組(だった)HUMAN RACEの3rd「DIRT EATER」'01 デスよ。
c0072376_1491019.jpgオフィシャルサイト探したけど消えてたので、もうバンドはないのかもしれませぬ…
当時のきなみ北欧系HR/HMバンドがメロディより、リズムやグルーブ主体のモダンヘビィネスに移行してた時頃の音ですが私は結構気に入ってます。
TALISMANMASQUERADEの2nd以降、M.ILL.IONとかPOLE POSITIONなんかと同じ音ジャンルに入るだろうバンドでしたが、ベースにRAINBOWがあって、その上から流行の荒々しいG主体なタフでガッツィな音へ化粧されてるようなメロありちょいキャッチーな音が微妙に気に入ってたのになぁ…
1stミニから3rdまで、同じ曲を3度もアルバムに収録してて、その都度完成度やヘビィさを増していったのが分かり、このバンドの遍歴が分ってなかなか面白がって(残念でもある)た記憶があります。
ミニだと、その曲コーラスが強めにMIXされてて、良い感じにメロPOPなアレンジだったのに…orz
一番近い音像はやはりMASQUERADEの2ndかと思われるけど、ソレって日本じゃメチャ受けなかった音だし、そりゃ当時かなり大きなそーいうオールドタイプのメロディスHRの需要があった日本でさえそっぽ向かれちゃ生き残ってるハズもないわなぁ…(´Д⊂
[PR]
# by malilion | 2006-10-10 14:15 | 音楽 | Trackback

儞已經死了!!

LEVERAGE 「TIDES」'06 c0072376_2141426.jpg

先月購入して今頃聞きだして気に入ってるのが、コレ!
フィンランドからのニューカマーLEVERAGEデス。

いやぁ、いいね。デカイわ。スケールが。
今時、珍しい感じのオーセンティックなバリバリ正統派HRな音で驚かされた。
メロスピでも、ジャーマンでも、レイドバックしてるわけでもなく、難解なだけのグロプレでもない、誰のフォロワーでもない音で、しかも新人にありがちなヘタレたイメージの曲が全然見当たらないのが凄い。

1stって、勢いとか荒っぽさが目立つモノなのに、なんかすっかり出来上がってるイメージなバンドですね。
勿論、曲にもうちょいフックが欲しいとか、歌詞がイマサンだとか、もっと印象的なソロをとか、コーラスをもうちょいヒネリ入れろとか、色々まだ問題あるけどデビューでこのスケール感と完成度は驚かされますよ。
ちょっとVoがガナるとき、トリートのVoみたいに聞こえるけど、もっとマイルドで伸びる声な逸材ですな。
Keyとかにシアター臭が微かにしますけど、ホントにこのバンドなりのオリジナルな曲調でまとめ上げてるのは見事ですねぇ。
キラーチューンが出来たら大化けしそうな新人バンドです、今から要チェックでっせ!

そして安全パイのZENO「Runway to the Gods」'06 デスよ。c0072376_2143749.jpg

まぁ、BOSTONより(9年ぶり!)時間かけてつくったアルバムなんだし、悪いわけない(w
まだ3枚目のフルアルバムってのもスゴいけど(汗
元からメロディアスなバンド(というか、ギター)だったけど、今回はまたのっけから弾きまくりでちょっと驚かされました。

こんなに弾きまくってるハードでキャッチーなイメージだったっけ? と慌てて旧譜を聞き直すくらい(w
それにVo交替もなんの支障もきたさなかったようで一安心。
高品質な透明感あるギターソロありのハードPOPが聞きたいなら、コレですね。
深淵な歌詞もなかなかのモノですわ。

最後は、SWEET好きな&グラム好きなマニアなら買わずにはおれないカナダのバンド、CRASH KELLY「Penny Pills」'05デス。
c0072376_215150.jpg

もうじき2ndでるみたいなんで、そっちでどれだけ発展してるか超期待でしますよ。
まんま、70年代のポッピーなグラムな音で、ちょっと笑える(w
まぁ、でもこの古くさいスカスカな感じのポップさがグラム系好きにはたまらんわけで。
今時、この音でどれだけ生き残れるのか不安だけど、昔からThe GRIPとかUKのPOPグラム系のドマイナーバンドもおっかけてる小生としては末永く応援していきたいバンドではありますな。
[PR]
# by malilion | 2006-10-09 02:16 | 音楽 | Trackback

やさぐれ兄弟・ケロッグライダー参上!

「時かけ」見てきました。
いや、最初単なるリメイクだと思ってて、アウトオブ眼中でした(汗
なんだよ、完全に新作じゃん! しかも超おもろい!(w
あのタイトルがマズイのと、完全新作ですよ! っていう宣伝たりないよー
せっかく面白い映画なのにもったいない!ヽ(`□´)ノシ
青春ものだとか、なんだとか関係なく、面白かったですよ。
最後はちょっと切なく終わらせて、未来に希望を持たせちゃう引き方とか後味も大変よろしかったデスねぇ。
こーいう普通に面白い一般向けなアニメ映画がもっと増えるといいのになぁ、としみじみ思う次第です。('(゚∀゚∩

ところでいつの間に復活してたのよ!?
そして新譜もだしてたSILVER SUN!
待望の新作デス! タワーに新譜を見つけた時は、まだ生きていたのか目を疑ってしまった(汗

音の方は昔と全然変わらぬ、爽やかで気持ちを明るくさせてくれるメロディアスPOPなご機嫌サーフロックが大爆発ですな。
相変わらずコンパクトサイズなアルバムで一気に駆け抜ける感じで聞き通してしまえる短さ!(wc0072376_1022264.jpgc0072376_1032886.jpg

実は、2ndから実に6年の歳月を経て復活した前作も見逃してて、慌てて新譜と合わせて3rdも購入した次第でして…
所で新作。
ちょっと個人的にはイマイチでした。
同時に購入したから余計かもしれないんだけど、前作3rdまでは1~2ndまでの超絶ポップな流れを汲んでいるフック満載の楽曲だったのに、新譜はどうにもイマイチ煮えきらないというか、ヴォーカルメロディとか曲のフックが減退してる感じ…
まぁ、3枚も連続で高品質なPOPアルバムを提供してくれたんだし、中休みなのかな、と…
なにはともあれ解散してしまっていなくて一安心でしたわ。次に期待しよう。

口直しならぬ耳直しに、とジョー・リンの新しいハードPOPプロジェクトをご紹介。
c0072376_1012255.jpgその名も「SUNSTORM」!
いやぁ、SURVIVORのジムピートリックが絡んでるだけあってメチャ曲が粒ぞろいでイイです。ハードPOPはこうあるべし! というような素晴らしい内容ですわ。文句のつけようないですなぁ。
このアルバム聞いて思うんですが、正直本人のソロアルバムは曲のメロディもフックもイマサンなんで気にいってなかった自分の耳は正しかったと。
ぶっちゃ、この人いいメロディと曲書ける人と組んで出したアルバムの方がうんと輝いてるんだよね、声とかさ。
このプロジェクトは是非進めていって欲しいなぁ…
梶山とかとはもういいからさ。某雑誌は強引なまでにプッシュしてるけど、あの関係はイケテないよ、正直。
このフロンティア系で進めてくれー!(´Д⊂
と、願う次第でありんす。

さぁて、お次はZENOの新譜を聞かねば!
[PR]
# by malilion | 2006-10-01 10:12 | Trackback

いつになったら2次パス解禁日くるんだYO!    ヽ(`□´)ノシ

いつのまにか秋っぽい。
近所の空き地にいるぬこがヌクヌクしてて可愛いく見える季節になりました。

でも、相変わらず小生のオツムは夏休みぃ!(マテ

そんなトロケタ脳みそスカっとさせてくれるのが
FINAL FRONTIER 「FEELIGHT」'06 デスYO!
c0072376_20553756.jpg前作から変らぬ、いやそれ以上にハイテンションでAORなハードPOP具合にさらに磨きがかかって最高の出来です。
こんなにキャッチーなメロディと爽快感と透明感溢れる伝統的なサウンドがどうしてもっと日本でウケないのだろうか疑問にさえ思えるほど。
JOURNEYとSURVIVORファンはニヨニヨしながら聴けるYO!  ('(゜∀゜∩
鬱陶しい秋の長雨にも、このアルバムさえあればカラッと爽やか夏がもどってくるぜ!(w
正直、VON GROOVEとかMORATTIなんてどーでもいいんでコッチ本気で進めてくれ! って叫ばずにはいられませぬ。(´Д⊂デモムリカ…
これくらいの高品質なハードPOPさを先月リリースされたSHOOTING STARの久々の新譜に求めたかった…まぁ、無理なのは分ってたケドね…うん…

そして等々出ましたBILLY TALENT 「Ⅱ」'06 っ!
c0072376_21121348.jpgいや実は待ちきれなくて輸入盤で2ndもう買ってたんだけどさ。
なんかボートラあるとかいうしぃ…また買い直したさ(´Д⊂グスグス…

カナダはトロント出身の2003年8月にデビューしたエモコア・パンク 4人組。
日本には2005年サマソニ05で来日。
2005年カナダのグラミー賞、ジュノー・アウォードではシンプル・プランを押さえて”アルバム・オブ・ジー・イヤー”と”グループ・オブ・ジー・イヤー”の2冠を達成。

とか、オフィシャルで情報はでてるけど、果たしてこのバンドどれだけ日本で認知されてるんだろう…
ジャンルとか関係なしで“似てる”ってだけならSUM41とか、アメリカンHI-FIとかSR-71なんかイケるユーザーなら絶対気に入るPOPでキャチーさ加減なのになぁ…
エモコアとかそーいうカテゴライズが邪魔してんじゃないかと思えさえもする今日この頃。
ロストプロフェットとかプッシュされんならこのバンドだってもっとプッシュされていいのに。
前作以上にキャッチーでメロディアスになってて、ガナリが減ってるから聞きやすいと思うのですよ。うん。
きっとなんかのCMで使われれば、すぐに耳ざとい人がこのバンドの良さに気が付いてもっと音楽ファンの話題にのぼると思うんだけどなぁ…
という、なかなかの傑作アルバムなのですよ。

まぁ誰もここ見てないだろうからここで何を言おうと意味無いのかもしれんけど(汗

でも、POPでキャッチーでメロディアスでスピーディーな日本人好みな音が好きな人にはガチでお薦めですよん♪ お試しアレー
[PR]
# by malilion | 2006-09-27 21:13 | Trackback

IMMORTAL激燃え!('(゚∀゚∩

スーパーマン・リターンズ観てきました!
結論。
第一作、二作の旧スパーマン映画観てて面白いと思った奴は
速攻で映画館へダッシュだ!
大画面であの赤マントの活躍を刮目せよ!

いやぁ~~~ホント、超面白かったです。
まぁ、お話的には古典的っていうか、まんまな王道ヒーローもんですよ。
なので最近のヒネリのあるお話とか展開好きな方には古くさく感じるかも。
流血シーンも、お行儀良く隠されてるしね(子供連れでも見に行ける良品だ)
でも、そこがスーパーマンのスーパーマンたる所以なんで、
それでいいのです。
なんたって元祖スーパーヒーローだしね!
あのテーマ曲とかすげぇ懐かしい(w でも変らずカッコイイ!
流石のJ・ウィリアムズだ!(息子ももっと活躍してくれー)
墜落飛行機救出劇とか、今のCG技術で再現されるスリルあるシーンに仕立て上げられてて最高でしたよ、ホント。
あのシーンだけで、スーパーマンファンならもう完全にノックアウトされちゃいます。
勢いで旧作の1,2もDVDこうてしまうくらいいい出来でした(w
DVD出たらリターンズも買おう♪

そして、遂に、待ちに待った、ANTHEMの新譜ががががが!
『IMMORTAL』'06 
リリースされましたネ!c0072376_1501742.jpg
今回も評判良いのですが、実際に素晴らしい作品ですヨ!
今までの再結成以降の作品、正直全曲が全曲気に入ってる、とは言い難かった…
良くて3曲ほどイイのがアレば…、とか森川じゃねぇしなぁ、とか思ってた訳ですけど今回はその私でも90点あげちゃうくらいアルバム全編が素晴らしくキャッチーでスピーディでヘビィでイイです!
一曲目からキタキタ! って感じデスヨ。
ホント、コレが再結成第一弾ならエビ反りまくって喜んでたでしょうな。
再結成して早々に渋谷のタワーでやったインストアLIVE観にいっても旧作からの曲の方が正直ノリノリでカッコ良かったしね…
まぁでも、これでこれからのANTHEMも一安心かと。
このレベルまで来たら、もう後は大丈夫だ! って言えると思う。
今なら、ANTHEM知らない奴にでも、いいバンドあるんだよ、って紹介出来る音だもの♪
いやぁ、完全に昔以上のレベルへ戻ってきてくれた柴サタンに乾杯っ!!

新譜サイコーだよーーー!
[PR]
# by malilion | 2006-09-20 01:56 | 音楽 | Trackback(2)

アレでチャンピオンはないよな…('A`)

更新停滞しまくってる…('A`)
べ、別に連ザ2しまくってて、暇がないとかじゃないんだからね!
と、ツンデレ風に言い訳してみたとこで事態は好転するわけもなくー
ちまちま作業してるんで、来週までにはなんとか(汗

き、気を取り直して最近のスカッと、を!

BILLY TALENTに1stを、最近聞いてます。
c0072376_2283931.jpgえ? 今頃かよ? って? いあ、2ndがなかなか日本盤でないんで…
首をながーくして待ってますよ。
カナダ産のバンドはなかなか日本じゃ売れないんだよなぁ…何故?
エモコアとかジャンル分けされてるけど、お店ではパンクのラックに放り込まれてる罠(w
まぁ、どっちでもいいんだけどね。
ちょっと鼻にかかったひしゃげたVoが好き嫌い分れるトコかもしれないけど、この男らしいコーラスとコンパクトに進んでくキャッチーなサウンドは気分爽快ですわ。
はよ2ndでないかなぁ…

同じ路線で(え? 違う?)LOSTPROPHETSの3rd「Liberation Transmission」'06もガンガン、ヘビロテ中!c0072376_2292957.jpg
捨て曲なしのキャチーなギターPOPですな。
自らも言ってるようにポリスとかトンプソンツインズ、デュランデュランなんかのテイストを隠し味に、ノリのいいサウンドに分厚いコーラスで押しまくってます。
イイですわ、コレ。
2ndまではなんかガナってるだけの曲とか、イマイチなのも結構あったんだけどここに来て大バケしましたね。いやぁ、やっぱどこか屈折してて、だけど心地よいUKPOPは最高だぁ♪

お次はアメリカの新しいサウンド、って注目されてるAVENGED SEVENFOLDのメジャーデビュー1st「City Of
Evil」'06。
c0072376_2210418.jpgニューサウンド、とかって、向こうじゃ話題騒然なのかもしれないけど、ぶっちゃけ全然新しくない音ですな(w
だって、モロジャーマンメタルだもん。
まぁ、あのジャーマンの臭いトコが抜けてモダンになってるのがUS産ゆえなのですが、あのクサクサメロディがジャーマン系が好きな人には堪らないわけで、そこが抜けてるこの音は…(汗
いわゆるジャーマンな視点から見ると、ひっかかりの少ない平淡な音になるんだよなぁ…
悪くはないけど、もしコレがドイツのバンド、って事だったらきっとここまで話題にならんバンドだと正直思います。
マスコミとか、色々プッシュしてるみたいだけど、日本じゃブレイクしないと思うなぁ…
だって、今さらなんだもん。この音。

次は恒例のグロプレモノ。
スウェーデン産シンフォ・ロック・バンドBROTHER APEの2nd「Shangri-La」'06です。c0072376_2210469.jpg
正直デビュー盤「On The Other Side」'05はイマサンでピンと来ない音だったけど、2ndで大バケしましたね。
シンフォニック・ロックにしては珍しくコンパクトで、メロディアスな曲が中心なのですけど、そこはかとYESの影響が見えるのは当然として、ところどころでフュージョンっぽいサウンドになってるのがちょっと変ってて面白い音かな、と。
いや、フュージョンっぽいのはいくらでもあるんだけど、キャッチーで爽やかコーラスありのグロプレでこーいうのあんま聞かないんで。
それに、Gの音やらフレーズに初期TOTOっぽいトコあって、またそれがPOPさを増させてるのかもしれませんね。
普通に歌ものとしても聞けるんだから、グロプレモノには珍しいのです。オススメ!

変わり種で日本のハードロックバンド、VRAIN「Emerald」'06か。c0072376_22115796.jpg
本人語ってるけどXの影響を受けて始めたっぽいが、それ程そんな風には感じられなかった。
むしろ、奇をてらったトコの無い、珍しくコンパクトにまとまってる上質インディHRバンドだと思う。
低めの女Voがいいアクセントになってて、煌びやかなKeyの音がちょっと80年代風。
この手のバンドに珍しく歌モノ指向が強いんでGとかKeyソロは派手じゃないけど堅実な作風ですな。
妙にひけらかしのソロするバンド多いけど、曲がつまんないという欠点を露呈してるのが殆どの中、このバンドはそのヘンを感じない全編が平均点的な曲で固められてるのも珍しいトコか。
まぁ、その分飛び抜けたキラーソングみたいなのが無かったんでそーいう曲が一曲でも出来てくると一気に上のクラスへチェンジしそうなポテンシャルは感じさせるという点で、期待のホープ、って事になるでしょうか。

最後はマニアックなので、WICKED MINDS「Witchflower」'06が暑い日中どよーん、と流れてます(w
c0072376_22124326.jpgジャケから既にヴィンテージ臭を漂わせたデビュー盤はモロHEEPで笑わせてくれたけど、今回の2ndもキテます!
HEEP+PURPLE+SABBATH、そしてグロプレっぽい隠し味、でこのバンドは言い表せると思いますね。
あの裏声コーラスとかも再現! の、結構HEEPになりきってるVoとか、笑える。
初期HEEP好き、ハモンドロック好きにはたまらんですな。イイです、ハイ。ヘビロテ中です(w
しかし、今回もジャケからしてサイケっぽいなぁ~~ この人達、イタリアでどーいう活動してんだろう?
懐古主義な人には大受けなのは分るけど、今っぽい音が好きな人には、どうしょうもなく古くさく聞こえるんだろうなぁ…
でも、そこがイイんだけどね!迷わず突き進んで欲しい!
何が言いたいかっていうと結局、ヒープ最高ぅ!('(゚∀゚∩ ってね!

ちなみにコッチがLPジャケ。
c0072376_22165774.jpgこっちのがさらにサイケしててイイ!(w
[PR]
# by malilion | 2006-08-02 22:17 | Trackback

MI3は最高!サイレントヒルは…

と、いうわけでミッションインポッシブル3を観にいってきた。
ズバリ、最高! あの息もつかせぬテンポがたまりません!
まぁ、冷静になればツッコミどころ満載なんだけど、観てる最中はそんな些細なことは気にならないでスピィーディなアクションと緊張感あるスリルにどっぷり浸かれます。
いやぁ、最近観てなかったアホになれるスカっとした快作でした。

代わって、サイレントヒルは…('A`)
ゲームの1はプレイしたことあるんで、あの白い恐怖がどう表現されるんだろう、って思ってたんですけど…
白の恐怖、ないじゃん!ヽ(`□´)ノシ
なにしてんのーー! しかも、グロテスクで残虐な見終わった後で、どうしょうもない後味の悪さまで残る怪作に… 
なにやってんだか…
宗教絡みになると、どうしてあっちの人はあそこまで残虐になれるのかねぇ
まぁ、映像的にはゲームを上手く再現してましたけど、肝心のお話が…
てか、あのぢごくナースがただ、置かれてるだけってのはどうよ!
しかも、アホみたいに止まるし(w
アレがずんずん迫ってくるのがいいのにさぁ…(#・ω・)

ま、MI3がアタリだったんで、いいか。

しかし……
連ザ2のグフのヒートロッドどうなってんの!
目の前でサーチしてんのに、当たらないじゃん!
クソゲーーめ!!!!!!
[PR]
# by malilion | 2006-07-23 04:03 | Trackback

ぱぱるんムネムネ♪うっとりユッサリ♪

あ゛~~~……暑い。そして雨でカビる…
あ~~あ~~~……早く梅雨おわんねぇかなぁ…orz
今頃になってガン・スリとかセキレイ、怪物王女なんてシロモノを読み漁ってるダメ人間、青匣新力DEATH…

気を取り直して。

久しぶりにSAGAの06年新譜「TRUST」である。c0072376_23564137.jpg
相変わらずの螺旋を描くようなGフレーズとSFちっくなシンセが変らずこのバンドの音を頑固に主張しててナイスです。
驚きもないけど期待はずれもない、という手堅い一枚。
ファンじゃなくてもメロディアス系好きなら、安心して購入でしょう。

同じくご無沙汰だったROB LAMOTHEの06年新譜「Long Lazy Curve」である。
c0072376_23593866.jpgもう、元RIVERDOGSとかいう肩書きは、このドブルーズな音楽性のソロ作の前には無意味でしょうね。
RIVERDOGSの2ndの時から既に渋かったケド、
ソロになってさらに渋さが増した彼。
いやぁ、それにしても今回はいつにも増して渋すぎる。
勿論、RIVERDOGSの頃もソロになってからの音楽も大好きなんだけどね。
しかし、相変わらず渋くて憂いを含んだいい声してるわぁ…
ちびちび酒を舐めながら聞くタイプの音楽ですねぇ。
ホントいいわ、コレ…

そしてあんまり日本じゃ人気が無くて間違われてデスメタル(失笑)の欄にCD放り込まれてる事も多々ある、元々TWILIGHT(昔はAOR系のディストリビューションだった!)
c0072376_01453.jpgだったけど変名してBEYOND TWILIGHTになった彼等の06年新譜「For the Love of Art and the Making」だ! なが…
しかし、前回の「SECTION X」の時もアノ(!)ヨルン・ランデの後任に上手いシンガーを発掘して起用してたけど、今回のも凄いです!
前任者がディオタイプって言われてるのをよく見かけるけど、イメージとしちゃロートーンを上手く伸ばすディオみたいに聞こえず、マッツ・レイヴィンやマイク・ヴェ セーラタイプのちょい荒れ気味の声をパワーで押し上げ張り上げる、といった声の持ち主で、当然ディオと比べると落ちるケド、それでもかなり上手いシンガーだったのは事実。
しかし、今回はロートーンがヨルン・ランデっぽく、張り上げるとTNTのトニー・ハーネルみたいに聞こえるという、居そうで居ない抜群に声もいいし歌も上手いシンガーです。
いやぁ、ホントここはシンガー変えても質が落ちないなぁ、凄いわ。
出来ることなら連続で曲が繋がってるコンセプト作じゃなく、普通のアルバムで聞きたかったな…
このバンド、よくダーク・グレメタルとかなんとかいうジャンルにされて説明されてるの目にするけど、ナニソレ?(w 普通のテクニカルメタルでええのに…
まぁしかし、なにげにこのバンドをTWILIGHT時代から追っかけてるけど“当たり”なバンドですわ。
次作でも同じメンバーである事を祈りつつ…

トリはあのTREATの再結成記念BEST「Weapons Of Choice」(新曲入り!)!!
c0072376_0201746.jpgいやぁー! イイ!! 素晴らしくイイ!!!
なにがいいって、ヨーロッパとかサバイバーとかの再結成バンドがダメダメな期待外れ盤ばっか出す中で、トリートの用意してくれた新曲はメチャイイのだ!
特に「GO!」が、ちょいデフレパ風味で、それでいてしっかりトリート印のPOPチューンでナイス!
強力なメロディのキャッチーなHRチューンでファンは感激間違いなしでしょう。
こりゃあ、本格再結成盤に期待が高まるぞぅ!! 早くカモーン!
……でもスゥイートの再結成LIVEとかにすげぇイカした新曲収録されてたけど、その後それが幻になったって事もあるんで手放しで期待出来ないのがナントモはや…(´;ω;`)ウッ

そしてナニを血迷ったか、ハルヒのお祭りCD以外にも、まじぽかのCD買うてしもた……c0072376_0225626.jpg
しかも、OP&ED合わせて…
c0072376_0214886.jpgい、いいじゃん。好きなんだよ、このゴスメタルみたいなOPとマヌケなED!
ウーバーワールドとかだって、いいじゃん! ジャンヌみたいでさ!
って、誰に許しを乞うておるのだ、わたしゃ…

しかしCDはいい。アナログん時は梅雨はカビが大敵だったけど、滅多にカビないもんね。
ささ、お仕事。お仕事っと。
[PR]
# by malilion | 2006-06-21 00:24 | Trackback

今日からアキバっ子!(゜∀゜)

ついに引っ越した。
都会の雑踏から離れ、田舎へ。
と、思ったら歩いて5分のトコにセガゲーセンとかヤマダ電気のデカイのあったりと、全然田舎じゃなかった事はここだけの秘密だ。
まぁ、なんちゅーか前より生活しやすくなったのが怖い。
東京にはもう田舎なんてどこにもないんだね。なんか切ないわ…

ところで今更だが、例のアレをやってみた。
そして驚くべき結果が!!!

青匣新力の成分解析結果 :

青匣新力の72%は欲望で出来ています。
青匣新力の15%は魂の炎で出来ています。
青匣新力の11%は世の無常さで出来ています。
青匣新力の1%はむなしさで出来ています。
青匣新力の1%は玉露で出来ています。

すげぇリアルに正解です(w
っていうか、なんですか72%って!
いやぁ、まんまなんで結果でた時はマジで驚きますた。
あの成分分析ツール、あなどれない…
もしかしてエシュロンあたりが秘密裏に作成してバラまいた
超国家クラスの恐ろしいツールなんじゃ…
などと妄想は尽きないのでございます。

ああ、知らない間に春だ…
はよ、残りの仕事かたづけてランブルローズにでも浸ろう…
[PR]
# by malilion | 2006-04-19 13:38 | Trackback(1)

ポーション、激マズっ!!('A`)

最近、ちょっとハード一辺倒なのに食傷気味…
なので、色々手をだしてみますた。

最初は今頃だけど、今頃やっと購入出来た(苦笑)バクチクのトリビュート。
c0072376_1325074.jpg
PARADDE RESPECTIVE TRACKS OF BUCK-TICK'05
内容、それほど期待してたわけじゃないけど、嬉しい驚きでした。
まさかTMレボリューションの西川とグレイのVoとかが参加してるとはね。
まぁ、正直コレクターズアイテムですけど、持ってないとすぐに廃盤になっちゃって後々後悔しそうなんでしっかり押えておきますよ。

次は期待通りだった、すばらしい出来のKINOです。
c0072376_1322488.jpg
KINO「CUTTING ROOM FLOOR」'05
ファンクラブオンリーのデモ&LIVE音源だけど、以前、絶品だったあのアルバムの曲ならデモだっていいに決まってるわけで、LIVE音源共々文句つけようないですね。
ファンのみならず、グレ系マニアならGETしておかないとヤバイ、マストアイテムです。

お次はイキナリ超軽目なフュージョン系のカシオペア(笑
c0072376_133246.jpg
CASIOPEA+SYNCHRONIZED DNA「SIGNAL」'05
いや、TVで紹介してたんだけど、ドゥービーみたいなツインドラムをフューチャーした
フュージョンサウンドがなかなか心地よかったんで、つい…
ま、たまにはいいやね。こーいうバリテクの心地よいイージーサウンドもね。

デジタリーな音の流れで、そのままブンブンへ(汗
c0072376_136446.jpg
アップルシードのサントラで知ったわけで、その曲もアルバムに収録されてる
BOOM BOOM SATELLITES「FULL OF ELEVATONG PLEASURES」'05
ぶっちゃけ、ロック好きな耳には、それまでのアルバムもダルイだけの駄作にしか聞こえず、このアルバムもサントラの曲以外、特に耳にひっかかるようなモンじゃなかったですねぇ。
まぁ、トランス系とか好きな人には絶品なのかも…
って、そもそもブンブンを聞くこと自体が間違ってた、って言われりゃそれでお終いか。

耳直しには定番のグレ系、AFTER THE FALLで。
c0072376_138926.jpg
通算5作目にあたる(ハズ)の最新作。
AFTER THE FALL「KNOWLEDGE」'05
これまで、正直ピンとこないゆるゆるの自己満三流マイナーなUSAグレバンドだったわけですけど、今回は違います! まるで別バンド(笑
そこはかとKANSAS風な音を隠し味に、Voメイン系のコンパクトにまとまったチューンでポップにタイトに責めてきてますから! もうモロツボです。ダメなわけない!(笑
と、いうわけで今ままで三流作と思いつつも、押えておいた旧作にも価値が出るってもんです。
いやぁ、グレ系で化けるのって昔からアメモンが多いなぁ、なんでだろう…


最後は、最近になって知って今めちゃハマってるエルレガーデン
c0072376_1393734.jpgELLEGRARDEN「RIOT ON THE GRILL」'05
いわゆるギターポップ系のジャンルにカテゴリーされるんだろうけど、めちゃいいですよ。
インディなんで音はツメが甘いとこあるけどそんな事関係ないくらい曲がいいですから!
ポップでハードで、がんがん突っ込んでいけるサウンドに乗せられっぱなし!
ビートクルセイダーとかに近い音像だけど、決定的にこっちのがポップでウエットな感覚がのこってて、断然いいですよ。
いやぁ、いいわ。ホント。只今、ヘビーローテ中!!

うう、はよ作業おえなアカンのに、なかなか筆がすすみませんわ…
イカンなぁ…「かしまし」なんて読んでる場合じゃないって!(笑
[PR]
# by malilion | 2006-03-10 01:43 | Trackback(2)

生きてたのかっ!! って、もう2年も前だったのくぁ!?

先日、ブラリと立ち寄った店でイキナリ凄い発見!
あのN.EX.Tの新譜を見つけたのだ!
c0072376_1705158.jpg
うひょー! もう9年も前に解散してた韓国バンドの再結成盤!!
いやぁ、解散してたんで全然、ノーチェックでしたわ。
まぁ、再結成ていうか、再構成っのが正しい表現かな。
なにせ、Voのシン・ヘチョルしか前と同じメンバ残ってないしね。
いつものように豪華なブックレット付の二枚組ににんまりしました。
いや、このバンドって前からCDジャケに凝ってるんだよなぁ。
再結成アルバムの1枚目はちょっと聞けません。
てか、なんだコレ?これなら2枚目だけで十分です。
まぁ、反政府的な意欲作って事なんだろうけどさ…
いつも通りのごった煮ロックでいいのにねぇ。
そのへん、彼等も心配したのか2枚目は期待度のキャッチーかつポップでいながら、プログレメタル風味もある高度な音楽性…
誰かに説明するなら歌謡グレアイドルメタルバンド、でOKな音(笑。
ぶっちゃけドリームシアター+歌謡曲+80年代メタルな彼等。
デジタリーな仕掛けやファンクなトコやも、昔のまんまでした。
ああ、懐かしい…

あんまり懐かしいんで、前のアルバムも引っ張りだして聞いてたんだけど、やっぱりいいねぇ、このバント。
c0072376_1771230.jpg
とにもかくにも、2ndの1曲目のインパクトが凄い。
メチャメチャシンフォニックでスピーディで激カッコイイ!
このイントロだけで即買いでしたからね、当時。

そしてそのままの勢いで3rdへ。
c0072376_17102611.jpg
もう、怒濤の勢いでしたねぇ、このアルバムも。
音楽性、曲によってめちゃくちゃなんだけど、強引にシンフォニックに、メタルに、まとめあげちゃってるのが凄いわ。
在りそうでない、音なんですよねぇ。
ぶっちゃけ、日本人に一番ウケる洋楽+邦楽な音だと
思うよ('(゜∀゜∩おもうよ!
ヘタな欧米の新人バンドに金だすくらいならNEXTを抑えて置く事をお薦めしますわ。
いやぁ、ホントいいもん聞かせてもろた(笑
[PR]
# by malilion | 2006-02-22 17:16 | Trackback

今月は大漁だ! 正月からさい先いいぜぇ♪ ソニックメタル最高っス♪


今年はしょっぱなからアタリがでまくりで最高である♪
いやー、いいね。いいよ。こうでなくちゃ!

まずはレクイエム
REQUIEM「REQUIEM FOREVER」'05
c0072376_19144126.jpg気が付けば3rdだ。
ひょろひょろヘッポコだったデビューから考えたら随分とタフでガツイーなイメージになったもんである。
ちょっとダサな、金切りシャウトのつっぱしり系だったのに(今でも十分だけど)ここにきて、メンバチェンジの効果か、なかなかカコイイ具合になってきたのがナイス。
今回は少しPOPに色気だしてるのがいい(w
結果的に自己満足で終わっちゃうのが多いからね、この手のバンドの音は。

やっぱ、聞いてて耳にひっかかるメロディないとキツイですよね。
このまま、いい具合にキャッチーとハードさを組み合わせてオリジナルな音を創っていって欲しいもんです。

まぁ、期待してなかっただけに嬉しい65点くらいのデキ、って感じか?
お約束の次回に期待、って感じだけど生き残れそう、この分なら。

同じ時期のデビューバンドが続々新譜をリリースする中で、
かなりの成長と嬉しい驚きをもたらしてくれたのが、
次のプラティテユード。 c0072376_19235879.jpg
PLATITUDE「SOLENCE SPEAKS」'05
同じく3rdだけどいやぁ、かなりカッコイイよ、マジで!

最初、大所帯ではじまってなんだかまとまりなかったバンドの音がメンバ整理されて通常の5ピースに落ち着いて、ググ!っとカッコイイ音に生まれ変わった!
いや、ここまでイケてる音になるとは予想してなかったなぁ。
ぐ、っとスピード落ちてメロディとキャッチーさ、北欧ならではのきらきら感とAORな感触がいい具合にMIXされた音か。
いわゆるモダンテクニカル系にカテコライズさてたバンドだけど、メンバチェンジのせいか、ひけらかしが抑えられてシンプルでキメ技だけをツボに放り込んでくる、という落ち着きが功を奏したと思われる。
地味にVoもがんばってるよ、今回! オサレ度が増しててビックリさせられた(w 次作、超期待!!

そして、さらに同じく3rdのトワイライトガーディアンズ
TWILIGHT GUARDIANS「SINTRADE」'06
コイツラも大バケ(w
c0072376_19391843.jpgインギー+HELLOWEENってわかりやすい音だったけど、今回からドリムーシアター風味(あくまで風)もまざって、ついに自分達の音が確立されてきた、って感じ。

メロスピ系のスピードを捨てて、キャッチーさとミステリアスさ、そして歌を聴かせる、って方向へシフトしたのは正解! 
はじめ、違うバンドかと思ったし(w
まぁ、ムリにテクニカルな事しないほうがこのバンドには向いてるんじゃないかと、このアルバム聞いて思いました。
ていうか、この方向でいってください。お願いします(w

そして真打ち(笑)、ドラゴンフォースの登場だ!
DRAGONFORCE「INHUMAN RAMPAGE」'05
奴等も同じく3rd。
c0072376_1949694.jpgデモの頃から聞いてきたけど、この路線はこれで完成じゃないの、ってくらい頭からケツまで疾りまくってます!(w

ていうか、笑える、この音。なぜここまでハッピーに走りまくるのか!?
もうここまで徹頭徹尾されちゃうと、納得するしかない、みたいな(w

例えると、初めてハロウィン聞いた時みたいな感じの音かなぁ…
でも、UKバンドらしい影とウェットさがジャーマン系と違うトコか。
この音をソニックメタルとはよく言ったもんだ。
前は2バスドコドコ系とかジャーマンメタル、って言われてた音なのにね。
でも、大好きです♪

しかし中学生くらいが好きそうだねぇ、この音…
ひたすら早く、ハイトーンって(w

まぁ、メロスピばっか聞いてるわけでもないけど、インパクト大きかったからここまでゾロゾロ同じ系統続きました(w

チョット毛色違うので、なかなかの掘り出しものが、
このCELESTIAL O’EUVRE
CELESTIAL O’EUVRE「SECOND CHANCE」'05
c0072376_201113.gifアメリカの自主制作で、イエス系っていう紹介だけど、そこまでグレってない。
というかUSのYESコピーっていうとスターキャッスルを筆頭にみんなあのジョンアンダーソンっぽい声で攻めてくるんだけどこのバンドは違う。

声質とか違うんで、分かりにくいけど明らかにJOURNEYのスティーブペリーの影響が伺える歌い回しとかメロディがそこかしこに発見出来るんですよ。
確かにバックの音、特にKeyとはYESとかそっち系(シタデルか!?)の影響モロなんだけど、このバンドはメインがVoです。

Voメロディを前面に、殆ど歌ものじゃないの? っていう感じでPOPなYESって感じもあいまって2度びっくりでした。
夢劇場ってなに?って感じの70年代サウンドに失笑しちゃうけど、これは好きでやってんだろうなぁ、ってほほえましいです。
次作あるなら聞いてみたいなぁ。

ところでなんでバンド名が英語+フランス語なのよ! 意味理解するのに苦労したやん!「天の御技」って宗教用語? もしかして。

オマケ。
c0072376_2091568.jpg


好きですよ。実は。
ネトで替え歌が年末に流行って、大笑いさせてもらいました(w
[PR]
# by malilion | 2006-02-02 20:10 | Trackback

XBOX360こうてしもうた…

勢いで買ってしまった。360……
カスミの乳揺れが見れたんで後悔してない。
……(つд`)

デカイ! デカイよ!
なんだよ、あの変換器は! ゲイツ!!!
つーか、本体の5分の1はあるアレはないだろ!
どーいう開発陣なんだ?? SONYを少しは見習えっ!!

そしてLIVEの登録のマズイことウザイこと…
あのー…PC持ってない人は360買っちゃイケナイって事なんでしょうか?
なんなんだ、あのcatch22な入力要項はっ!

と、まぁ新年早々……でもないか、からヒートしまくってますけど
もうじき駄文をまたUPするんで、しばしお待ち下さい。
遊んでばっかじゃないのよ! 色々、ちょこちょこ書いてるんだから!
うう…
はよUPせねば……
[PR]
# by malilion | 2006-01-18 16:49 | Trackback

スコーン! スコーン! もろこしスコーン!は神料理!

c0072376_59977.jpg久しぶりの新譜です! いやーもう解散してると思ってた。BAD HABITです。
しかし、なんせ7年ブリだもんね。そりゃムリもねぇやな(w
今回もご多分に漏れずハードPOPだけど、若干ダルっていうか…
爽快感が薄れてるかな…まぁ、もうそんな僕らハツラツデス!って歳でもないししょうがないか…
っても、そこらのPOP系にくらべりゃ十分一級品だと思うんで買って安心。惜しむらくはキラーソングがない事かなぁ…今回は。

c0072376_5172799.jpgてか、バッドハビットで思いだしたけど、どうしてコレが日本盤出ないのヨ! って。
2003年作だけどBAD HABITのGを中心にしたAORデュオでARENA swedenというスゴく契約の関係でごめんなさい、っていう匂いぷんぷんのみたまんまスウェーデンのバンドです(w
しかし、コレがめちゃ心地よいのですよ。
なんか本国でもメチャ売れたって話だしね。
c0072376_5323827.jpg
シングルの「heaven」とかも最高! アンプラグドVerが4曲収録されてるケド、コレもまたいいんだ。ジャケ通りアルバム共々爽やかで。
コレくらい質の高いアルバムで本家バンドも復活作で戻ってきてほしかったなぁ…

c0072376_5355880.jpg最後はそろそろ、そういう時期か…っていうクリスマスアルバムです。
でも、このバンドの場合全然クリスマスって雰囲気じゃないけど(w
TEN POINT TENっていう、アメ産のグレバンドです。
いわゆるアメリカングレハード系で夢劇場っぽい要素は薄いんで、そこが高ポイントかな。KANSAS系の流れをくんでて、テクニカルにリリカルに美しくメロディアスな楽曲が紡がれていきます…いいねぇ、コレ。
ソレ系好きな方は外せないアイテムですよ、このバンドのアルバムは。まだっていう人はダマされたと思って聞いてみて!
[PR]
# by malilion | 2005-11-29 05:40 | Trackback

メージャーからドマイナーまで…

c0072376_6531525.jpgいきなりボン・ジョビィ♪ 
「HAVE A NICE DAY」イイ!( >∀<)
「キープ・ザ・フェイス」以降、どこか暗くてアンキャッチだったんで数回聞いてラックのコヤシになってたアルバムばっかだったんですが今回は違う。
CMなんかでじゃんじゃか流れてる曲もそうだけど吹っ切れてポップで、キャッチーだわん。
80年代ののーてんきさがもうちょい欲しい樹がするけど、もうビッグネームになっちゃった彼等に望むべくもないのかな…
まぁ、でもいいデキなんでいいのですよ、今回は!
ノリノリ(死語)なPOPサウンドに乾杯です。

c0072376_659825.jpgそのままの勢いで爽やかAORへのコンボが最近の流れ。
ミケーレ・ルッピって言いにくいわ…イタ公だからしょうがないけど(w
MICHELE LUPPI'S HEAVEN 「Strive」です。
初期TOTOや80年代のU.S.AOR直系のハイトーンVoがメロゥに唄う極上の爽やかハードPOPアルバムなんで、是非。

c0072376_794334.jpgお次は発掘モノ。SURRENDER 「BETTER LATER THAN NEVER 」
1991にプロモのみ配布され、後のeBayオークションで10万円を超える高値も付いたという幻のバンドの作品、らしいです。
バンドはとっくに消滅しちゃってて…(´Д⊂ 
発掘ものにありがちな、ローレベルなデモ音源って事はないこの音!アタリですよ、ホント。
大抵、こーいう音源ってお店が売ろうとして誇大広告するんですけど、コレだけはウソじゃありませんでしたね。
90125YES風のコーラスと曲想に、かちっと作り込まれた音が心地よいモンですわ。
いわゆるアメリカンプログレ風なハードPOPソング満載。
でも、売れなかっただけあって、フックがもうちょい欲しい気もしますけど…けど普通に今、CD店で売られてるゴミみたいな新人バンドの音よりダンチでいいですわ。
そんなものに金だすくらいなら、コッチを!

アメリカンプログレと言えば、まんま今のバンドでお気に入りが
このsalem-hill「Mimi's Magic Moment」'05
c0072376_7262148.jpg
元KANSASのVilinが今回も前回に引き続き準メンバーばりに大活躍してます。ていうか、メンバになれや、いっそ(w
美しいメロディなのは言うまでもなく、そこはかとなくキャチーさもあるゆるやかな曲が流れていくこのアルバム、いいよ。
最初期の音から比べると、随分とグレードあがってユーロ系なグレ音に近づいた印象在るけど、まだまだU.S系な音なんで安心できます。
どうもユーロ系グレってド暗く陰々滅々、なの多いんだもんなぁ…
そりゃ、衰退するって…(´Д⊂ 

グレメタル系に染まったUSや、ドマイナーで暗いユーロ系と違って、今一番活発かもしれない欧州。
そこからの期待の新人がこのMOON SAFARI「A Doorway To Summer」'05
c0072376_744734.jpgスウエーデンってなんでこんなに色々でてくるんだろう…ってくらい、今目白押しに色々なグレ系でてくるなぁ~~
まぁ、このバンドはもろにフラワーキングスの流れにある音ですけどね。
でも、TFKよりコーラス綺麗で爽やかだし、
華麗なピアノとアコギのアンサンブルとか軽快で、モロパクって感じしない好印象です。お薦め!
[PR]
# by malilion | 2005-11-26 07:45 | Trackback

キターーー! ( >∀<)

  ∧_∧  +   
 (0゚・∀・) ドキドキ テカテカ
 (0゚∪ ∪ +  
 と__)__) +

やたっ! きたっ! ツイに! 
御大の新作ががががががッッッ!!!
c0072376_8122438.jpg
いやぁ、もう貴方! 文句つけようのない内容デスよ!
曲といい、音といい、内容といい! もうどこを切ってもサンタァナですよ!
ビバ! Santana!!もうナニも説明しません! 黙ってサイトへ飛んで試聴なり、なんなりすればいい!
ファンは即買い、そうじゃなくても一家に一枚ッ!

c0072376_831553.jpg
同じく超久しぶりにペンドラゴンの新譜ッ!
いやぁ、いつ聞いてもヘタっぴな歌声だねぇ…(´Д⊂ 
だけど、2回目から耳が小慣れていつもの、あのノスタルジックでデリケートなやさしいファンタジックサウンドが包み込んでくれます。
一聴すると、ヘタっぴな唄とかアンキャッチーな曲が耳について
なーんだ、今回はダメっぽいなぁ… なーんて思っちゃうんですけど
3回目あたりから、ググッと曲が前に出てきます。
今までスルーしてた音が耳にひっかかってくるのは、
このバンドならではの味というか、曲ですねぇ。
あいかわらず、非商業主義だなぁ。ダガソレガイイ!!
今回もマトモな日本盤の発売はないみたい……
だけど、ガンバレ! PENDORAGON! 10年後でも愛聴してるぞ!

c0072376_833229.jpg
最後はちょい前の音源だけど(今頃!)ノリノリで、ポップでキャッチーなSHA-BOOM
このシングルはいいですよ! 
もう、ナニも考えずノリまくれる!
冒頭のサイレンなんて赤面モノだッ!(w
そーいう甘々な恥ずかしくなるくらいのPOPソングなんだけど、今時ここまで脳天気に突き抜けられるのは貴重だと思う(w

同時発売されてたBESTも無論、激お薦め!
ナニも考えずトレーに放り込んでガンガン鳴らせるハッピーソングばかです。お試しアレ!
[PR]
# by malilion | 2005-11-18 08:16 | Trackback

すげぇ、久しぶり…

うう…
なんて間隔だ…よくこのブログ消されてなかったなぁ…

なにやら細々と色々ありまして。
まぁ、いまごろになってやっとサイトを本格構築して
再スタートしようというんで、こっちもちょいちょい、っと
書き込もうかなぁ、って…(´Д⊂ ダメダ

まぁ、相変わらずCD聞きまくりなんですけどね。
映画も見放題⊂⌒~⊃。Д。)⊃

という廃な生活をしております。
そろそろ長い長い人生の夏休みもお終いかな…
[PR]
# by malilion | 2005-11-14 22:21 | Trackback

ヒルドルブ、なんで変形すんねん…わけわからんぞ

がーん!
気が付けばもう5月。そして世間はGW……

いいさ、いいさ。念願のアシマ・インアクションがでたんだ!
負けるもんか! もうじきHGでもアシマ144/1がでるんだぞ! 
て、今頃かよ! 遅い! 遅いよバンダイさん!
ブライトばりに何やってんの! って叫びたくなる。
まぁいい。等々我が愛するアシマを完全変形で
リリースしてくれたんだ……
全てを許す! 許すよ! ああ、許すとも!!

イグルーのDVD見て、再び胸を熱くしてガンバルさ!!

さ、テンションも上がってきたトコで
c0072376_1248622.jpg
でも聞くか!

このアバンギャルドなVlinがいいんス! 攻撃的で最高!
CRIMSON系にカテゴライズされるバンドだけど、
そんなのどうでもいいじゃん、ってくらいキてるんで。
いや、ほんと。
いいねぇ、このたたみかける展開。最近の愛聴盤の1つです。

そして久しぶりにNORTH STRAの新譜がリリースされて!
c0072376_165450100.jpg

いやぁ、この名前聞いて耳ピクする方はかなりのマニアですよ。
80年代不遇なグロプレ系のバンドの1つでしたからねぇ。
確実にB級だし(笑
え? 新譜のデキ? うーん……って、事で。
なんか気が抜けてる感じ。
c0072376_16553776.jpg

未だにこのアルバムが一番スピィーディでイケてる、ってのは問題だよなぁ…

そういや、インストものだけどハッピー・ザ・マンみたいでいいのが
最近デビューしたばっかのPARALLEL MINDかな?
軽やかで特徴的なリフを刻むエレピと、ぶいんぶいんいってるBが心地よい。
アメもんだからってわけじゃないだろうけど、ジャズィな隠し味あってグー。
ザ・マンほど特徴的じゃないけど、まぁ悪くない、って事で。

ぼちぼちしたらHPの方もばばーんと情報公開しますんで、
もうちょっとまってね。放置してるわけじゃないのよ。
嘘じゃないんです。信じてください……
[PR]
# by malilion | 2005-05-01 16:48 | 音楽

カ●●●●ンの丘にて記念写真(笑

栄えある戦士の勇姿をここに!! 貴方は偉大だった!(笑
c0072376_004463.gif


てか、もう春だ。いつの間にか桜も満開。
そして知らぬ間に散ってやんの(笑

だめだ。生活にメリハリが失せてフラットになってる。
ここはハイテンションとスノッブを取り混ぜねば。
って、意識して出来るなら苦労はしねぇやな。

そんな訳で和み! 和むしかない!
うし、RHAGAIRでも聞くか!
c0072376_043323.jpg

これがアルゼンチンのケルトトラッド系バンドでいい。
02年作の自主制作盤だけど、まだ現存してるんだろうか、バンドは…
メアドはあれどHPなしって……心配だわ。

続いて、ANUNA
c0072376_09534.gif

「Live At Annedal」って初のライヴ盤で05年もの。
スウェーデン盤のみのリリースなんで勇んで買ったけど、
なんじゃこりゃ? 中途半端なLIVEだなぁ。
なんで、半分がBESTなのよ? 
この荘厳なケルティックコーラスをもっと聴かせて欲しいのにぃ…
まぁ、歓声とか無いんでアルバムと殆ど変らない
熱くも、酷くもない、淡々としたLIVEなんで、
これはこんくらいでいいのかなぁ?
ま、元より宗教音楽ベースだし、熱狂ってのはほど遠いか。
ゴスペルじゃないしね。
しかし、オフィシャルでUSA盤のBESTとかリリースしてる最中にコレって。
ひょっとして契約満了の為の切り捨てアルバムですか?
ううーむ。心配だ……

気分変えてPFMでも聞くか。
c0072376_0191885.gif

デジタルリマスタもんで、また買い直し…orz
こんなんばっかだ。
まぁ、パガーニ抜けてるけど、コレはコレで好きだからいいか。

掘り出しモンのお薦めはIMMOVABLE MOVER
c0072376_0354941.gif

テクニカルでかつキャッチーなUSシンフォで自主制作盤。
03年作だけど、今は別プロジェクトを進行中なのかな?
マルチミュージシャンが一人で何でもかんでもやってるけど
コレが意外にバンドっぽく聞こえてグー。
明らかに中期のRUSHを意識してる。
よく聞きゃシンフォって程じゃないか。コレ。
ニヤついてしまうのが、POPでキャッチーだけどテクあるぜ、
って曲展開に、BとDsがモロバレで(笑
でもよくあるRUSHコピーに聞こえないのは
曲もいいけど、その声がマイルドなSI/ポンプ系な為だろう。
因みに分かりにくい例えで言うと2HOT4UのVoみたいな感じ。
え? 元ネタわからないから想像つかない? まぁそうだろうね。
でもヘタクソじゃないんで、ちゃんと聞けますよ。うん。
こんなのが自主でフラっと現れるんだからUSAは恐ろしいなぁ。

さて、アンダーグラウンドにこんな逸材がいる事で強引に自分を
元気づけたりして。
うし、ガムバルぞぃ! ラビ攻略だ!(ソッチカ!
[PR]
# by malilion | 2005-04-15 23:57 | 音楽

トゥーハンドでスマッシュ!( >∀<)

買ってしまった。とうとうBUCK-TICKの新譜を!
うは! リアルタイムで買ったのって初めてなんだよねぇ。
完全後追いファンだわ。こりゃ(笑
c0072376_0224610.jpg

まぁ、前作のPOP具合を期待してると肩すかしをくらうけど
これはこれで悪くないね。
流行ってるからゴスるんじゃやなくて、元祖が昔の要素を
再び取り上げてコンセプトアルバムを描いた、って感じかな?
地味に何度も聞き返してると、なかなかニクイフレーズが
飛び出してきて、相変わらずなその独特の毒のある雰囲気が
まるで海外のバンドのアルバム聞いてるかのような気にさせる。
いやぁ、当たりはずれ多いし、乗れる曲少ないけど
BUCKーTICKいいわ。今頃だけど。

で、そのついでに買っちゃったのがSTYX(笑
c0072376_0243968.gif

しかもウドンニッケル時代の4枚をリマスタでコンプリートしてる
お買い得2枚組アルバムを! 怪しぃ~~~!
なにげにまだオフィシャルサイトにもデータUPされてねーんでやんの。
いや、ちゃんとした正規音源なんでご安心を。
それにしても思ったね。
また、同じアルバム買い直しかよ、と…ううう(涙
でも、最新リマスタだし、未発表曲が一曲入ってる、って聞いたら
手を出さざるおえんでしょう。音源マニアとしては。
音の方は説明するまでもない、あのSTYXだし。
まぁ、メジャーになる前なんで、イマイチ垢抜けんけど
この時代の音はこの時代でいいんだわ、うん。
Keyの音がいかにも、って電子音になっちゃう前で。

さぁ、また片目の黒猫がゆく~~♪ を聞こうかな
[PR]
# by malilion | 2005-04-09 00:13 | 音楽

ガルネリウスが熱いゼ!!

祝! ハリキュー再発!
ああ、明日が待ち遠しい(笑
リマスタでどれくらい音が太くなってるか楽しみだわ

そんなわけでマビでめぇめぇしつつ、ハマりまくりなのが
ガルネリウス!!
c0072376_20265560.gif

すげーいいわ! マジでメロディアス系好きなら買いです。
Keyの音がジェラルドっぽいとこなんかタマらん!
あ。無論Gは縦横無尽のスピード狂ですから~~♪
ここまでイイと、VoがどうしてもB級なのが気になっちゃうね。
それくらいイイ! レンジの狭い硬い音だけど、これはこれで(笑

もう一つがまったりバイト生活も終えて灰色狩りまくり生活のBGMには
ロシアのLOST WORLDですかー
c0072376_20271678.gif

クリムゾン風の攻撃的なリフをヴァイオリンやフルートをメインに機械仕掛けのように繰り出すオープニング一発でノックアウトですよ。
このアバンギャルドな狂ったように暴れるヴァイオリンが最高!
ダークだわ~~(褒めすぎか)

全然マビのほんわかBGMに合ってないけど
やはり戦闘はこうでなくては!
ハードでダークでテンションコードばりばり! って感じ(笑
まぁ、Voが殆どないんで、インストで構わない方は是非に。
すごいですよ。最初聞いた時、シャクティの興奮を思い出しました。
いや、六弦神のマクラフリと比べるのは恐れ多いけど。
衝撃のイメージってことで。

さぁて、イチゴミルクでも飲んで白オオカミ狩るかな~
[PR]
# by malilion | 2005-03-29 20:04 | 音楽 | Trackback

白オオカミは強すぎだ…orz

雨だ。普段なら憂鬱な雨だ。
けど、今だけは恵みの雨。
あぁ、早く花粉どっかへ消えてなくなればいいのになぁ…
と、相変わらず羊を相手に少々、スノッブになりがち。

今日はマルーン5でも聞いてファンクに憂鬱な雨を忘れようかのぅ。
c0072376_436315.gif


そんな流れでサントラへ……早くDVD来ないかなぁ…
c0072376_11584446.jpg

[PR]
# by malilion | 2005-03-24 04:36 | 音楽 | Trackback

マビでもふもふ♪

oioioioi~~~!
マーフィのお陰で随分元気になったであります! サー! 
ドーピングでイェイ! 花粉症だろうが、風邪だろうがねじ込んだであります!

てな訳で、いって来たであります! サー!
c0072376_1245880.jpg

これが証拠の戦利品であります!サー!
裏路地をナオたん複数人がテロルのも、ちゃっかり拝んで来ましたでありマス!

隣の客がハズレて、同じものをもう一度注文した根性には拍手を送りたくなりました(w
すげー。でも、きっと同じ窮地に陥ったら、同じ事してたと思うケド。
今さら、あのハズレが欲しくなってきたのは、羊さんバイトが、
まったりで気に入った為だというの知る人は、この地上に一人しかいない(w

戦利品はそれだけじゃなく、地味にBUCKーTICKも初回限定版なんぞデッドストックものを回収してまいりました。
いや、ちょっと勢いで買ったら、意外にヌケられなくなり。
「SEVENTH HEAVEN」はどうかと思うけど、88年じゃアレが精一杯だよな。

最近のシングル(古いけど)「幻想の花」なんて、普通にメロディアスでいいバラード。
ホントびっくり、なくらい美しい曲でした。
いつもの、じゃないのが良かったわけだが(w
c0072376_1315293.jpg


こりゃ、4月発売のNEW ALBUM買うしかないのか!?
俺がBUCK-TICKを!?
20年ほったらかしにしてきて、いまさらだよなー、ホント。まぁいいケド。
誰に何を言われようと構うモノかい。
YOU FAIL ME! GET FU●K OFF!! 
[PR]
# by malilion | 2005-03-22 01:23 | 音楽

インフルエンザで死ぬぅ…orz

ヤバイ。マジやば。インフルエンザ(推定)でブッ倒れた。
こんなにヤバかったのは1年ぶりくらい。
まぁ、普段でも1年、2、3回程度なんで、その周期がキタ、
って事かもしれんが…
こりゃ、キツイわ。大好きな轟音BGMもさすがにこの時ばかりは聞けんわな。

いやー、しかし今回のコンボはマズかった。
初めて「二郎ラーメン」喰って、そこで風邪菌もらったらしいんだわ。
あのボリューム、そしてあのニンニク、脂が合わなくて…
只でさえ、気分悪いトコへ風邪のコンボ! きいたぁー
風邪だと気づくまで、BUCK-TICK聞いてて
気分悪くしたのかと思ったくらい(w

まぁ、なんとか復帰したんでいいですけど。
ホントに向こうへ行くかと思ったわ。
さぁて元気出す為に、今日はドロップキックマーフィーじゃ! oioioi!
相変わらずだけど、ノリノリ~~~♪
c0072376_111055.jpg

んで、アイリッシュ繋がりでついついSOLASなんぞも聞いたりして(w
全然、方向違うやん! というツッコミはなしで。
これも同時に聞けるのが雑食の良さ(w
c0072376_1221013.jpg

[PR]
# by malilion | 2005-03-20 00:46 | 音楽

Xファイル、ついに最後まで!

本日は大昔の記憶が突然よみがえり、その記憶を確かめる為、
今さらながらBUCK-TICKを改めて聞き直してました(笑
いや、ありえないって。ホント。

まぁ、お陰で新しい発見なんぞもあって。いやぁ、意外にPOPだったのね。
念仏みたなヴォーカルは変わっちゃいなかったけどさ。
一瞬、人気加速して今ぜんぜん。でもちゃんとインディで活動してる、ってトコが
なんか、ラクリマクリスティ(覚えてる?)とかぶるとこあるバンドですわ(笑
音は全然ちがうけどねー
まぁ、たまにはいいか、と。

そういえば、YESのリマスタ、またBONUS収録で出直ししてやんの…orz
ええ、ええ。買いますよ。買いますとも!!
くそ! 弱り目に祟り目で、MAGELLANの「IMPOSSIBLE FIGURES」
の韓国盤にもBONUS入ってるやん! 
どーいう事よ! しかも3曲も日本未発って!
ううううう……なんで、同じアルバム、こう買い直さにゃいかんのだ…


c0072376_193022.jpg

  BUCK-TICK。今聞くと、すごいシケシケですなー……
  でも、そのお陰でPOPなのが浮き彫りになってる。
  コレをいい味に感じちゃうのは、俺がもうオッサンだからなのか!?
[PR]
# by malilion | 2005-03-16 00:54 | 音楽

謎の再起動をソナタでリカバー!?


順調に仕事が進んでなによりな今日だった。
なかなかいいカモよ、と一人ほくそ笑み(笑
まぁ、自己満足はこんくらいにしとこう。

本日はアクシデント続きで少々予定が狂ってしまったので
SONATA ARCTICAで気分を高め集中!
とか思ってたらマシンが絶不調! なんじゃこりゃー!(TT
(ハ! まさか裏でキャプってるXファイルの呪いか!? 
うーん、スカリーの眉間のシワがキュートじゃのぅ♪)

あーもー、フォトショといい、HPといい、どうしてこう巧くいかんのかのぅ…orz
腐りそうになりつつ、ソナタでヘドバンして気分転換でぃ!

あーうー、まだペンタブ試せてないよぅ。
このままじゃ埃かぶってるガラクタになってまう!
がんばれ、俺! 失われた記憶を取り戻すのだ!(笑
c0072376_3583254.jpg

[PR]
# by malilion | 2005-03-15 03:48 | 音楽

ローレライは熱かった!!

昨晩、レイトショーで友人と「ローレライ」を観てきました。
いやぁ、良かったです。予想以上にVFXがんばっててビックリ。
ハリウッドにも負けてないですね、アレは。
男なら熱くなるセリフが随所に配置されてて、今流行の「萌え」なんて皆無な男臭い映画でしたけど、大満足でした。
しかし役所広司はオイシイとこもってってっるわー
カッコイイオヤヂに乾杯! でもメインテーマが子守歌なんで、眠くなるのなんの…
レッドショルダーマーチみたいなカッチョイイ音楽ならもっと熱くなれたかも。
でも、あの音楽だから、メインテーマが引き立つんだけど。
まだな方は是非に!

そして何故か本日のBGMはSANTANAYES(笑
沈みがちな日常をちょっとでも明るくしようと、無駄な抵抗を少し
c0072376_3432541.gif

   まだちょびちょび聞き返してるday after tomorrow(w
c0072376_3451798.gif

   久しぶりに聞いたけどやっぱ熱いぜ!! アミーゴ、サンターナ!
[PR]
# by malilion | 2005-03-14 01:10 | 音楽

花粉症で死にそう…orz

KINO、スゲェいいDEATH!
実は、この前買ってそのまましばらく放置してたんですよね(汗

まぁ、そんなこんなでday after tomoroow(笑)の新譜を速効で聞き飽きて、なにげに聞いたらすげー衝撃!
もっと軽くて、だるだる、もしくは後ろ向きなグレ系と予想してたら、
いきなり横っ面をはり倒された。
すげーテンション! この硬質感! このスピード! いやぁ、イイ!
ダーク系とクリアなファルセットを使い分けるVoもいい! 
Keyもカラフルでキテる!
メタルじゃないけど、このみょうちくりんな展開は間違いなくIT BITES!
POPだ。緩急のつけかたら、怒濤の畳みかけはさすが! の一言ですわ。
なんかサントラみたいなジャケで腰が引けちゃった人も是非!
うーん、ベタ褒めの言葉しか出ないよ、ホント。
こーいうバンドがメジャーじゃないんだもんなぁ…病んでるよね。


c0072376_3354244.gif

[PR]
# by malilion | 2005-03-10 16:07 | 音楽

ネズミーランドに隠し部屋を発見!!

いってきましたネズミーランド。ホント今更です(笑
まぁ、マウンテン系は全て制覇して、雄叫びあげまくりな日でしたわ
うーん、すげー人の数。ほんと、どこから湧いてくるんだか…

で、そのネズミーランドに、ドラクエばりな「隠し部屋」があるのをご存じか!?
すげー! マジでドラクエみてー、な部屋がアトラクションに隠されてるのだ!
これって、常識? いやー、ホントびっくりした。
VIP対応で、ならばず悠々とアトラクションに乗れるんだもんなぁー♪
ああ、またあの隠し部屋へ入りたひ…
[PR]
# by malilion | 2005-03-09 20:32 | 音楽