人気ブログランキング |

<   2010年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

猿兄弟の新作!期待以上の出来に超('(゚∀゚∩!!

BROTHER APE 「A Rare Moment Of Insight」'10 c0072376_18412390.jpg

新世代北欧ハイブリッド型シンフォ・グレバンド、BROTHER APEの5作目となる新作が1年ぶりに登場!

しかし、5作目にしてここまで進化するとは…デビュー当時のKANSAS+YES+SAGA÷TOTOみたいな、キャッチーでコンパクトな抜けのいい爽やかさな楽曲に隠し味でピリリ、とテクを仕込んだ、プログレ・ハードだった甘い音像の姿は既に皆無ですなぁ。

前作のダークでアンビエントな、ちょっとアンニュイっぽい音像は受けが悪かったのか、今回はググっと路線変更され、以前からのうねるリズム(ブリブリなベースの存在感がハンパない!)はさらに太くワイルドに、爽やか歌メロは北欧バンドらしい美しさと透明な爽快感を加味して、より一層にハードでポップなハードロック風の濃密な音の怒濤のたたみかけに『やっぱ、コイツらはコレだよコレ!』と、諸手をあげて歓喜してしまいました♪ いや、ホントに♪

今回の新機軸なのか、北欧らしいアコースティカルな甘く切ないギターの弾き語り風の曲(後のリリカルなピアノがいい味だしてるぅ~)なんか聞けたりして、そこはかとギターがハウというかホールズワースっぽいのがグレっぽいけれど、その他の多くの要素が歌モノ・ハードロックだったり、リズミックで(前作で感じさせたバナキュラーなリズムは隠し味になりました)デジタリーな打ち込みダンス音楽っぽかったりで、もう既にプログレという狭い(?)ジャンルでこのバンドを語っちゃいけないんじゃないか、ってトコまで来てるように思うんだけど、他のファンの方はどう思ってるのだろうか…

あ、でも歌の比重が少し減ってインストパートが多くなってるし、確かに普通のポップス好きからしたら、グレっぽいのかなぁ…?(w

まぁ、なにはともあれ注目作なのは確かなので、メロディアスでテクニカルなHR好きな方とか「グレ系かぁ」と敬遠せず一度お試しあれ。
きっと世界が広がりますよ。ホントに。ええ。
by malilion | 2010-11-24 18:42 | 音楽 | Trackback