人気ブログランキング |

北欧スウェーデンのムーミン・バンド(笑)RITUALが13年振りにEPをリリース!!

北欧スウェーデンのムーミン・バンド(笑)RITUALが13年振りにEPをリリース!!_c0072376_11280853.jpgRITUAL 「Glimpses From The Story Of Mr.Bogd ~Limited Digipack~」'20

間もなく5thアルバムがリリースされるスウェーデン産4人組テクニカル・シンフォ・バンドが、5thアルバムに先駆けて4曲入り20分強の限定EP盤を13年振りにリリースしたのを即GTE!

93年結成の95年アルバム・デビューながら、これまでにLIVE盤を含めてキャリア27年でたった5枚しかアルバムをリリースしていない寡作バンドだがその度に良作をリリースして来た彼等、間もなくリリースされるハズのコンセプト作はその壮大なコンセプト故に完成までに10年数年の時間を要した超力作で、その仕上がり具合に今から俄然期待が膨らみますね(´ω`)

デヴュー当時からヴァイオリン、マンドリン、ブズーキなどのアコースティック楽器を使った非常にユニークなフォーク・タッチが持ち味のテクニカル・シンフォサウンドで、初期YESを彷彿とさせるメロディックで複雑なリズム使い、そしてデヴュー当時からメンツの変わらぬ鉄壁のアンサンブルと独特なキャッチーさを伴った美旋律が実に魅力的で革新的なのは本作でも変わっておりません。

アコースティカルでスピーディなビートと爽快でポップなヴォーカルを交え、お約束のJETHRO TULL風なフォーク・サウンドやGENTLE GIANT的なリズミックで華麗なコーラス、そしてGRYPHONを彷彿とさせる中世音楽的な要素を散りばめたエキゾチックでポップな、どこかミステリアスで軽やかなメロディが舞い踊る、北欧らしい淡い叙情感とGENESIS風な牧歌的雰囲気も感じさせつつ、初期GENESISが得意としていた演劇的なストーリーテリング風ファンタジック・サウンドが一気に駆け抜けていく、まさに唯一無二な独創的サウンドのスリリングさとキャッチーさは未だに衰えておらず、13年振りのスタジオ音源と思えぬ程に未だに瑞々しい感性がキラキラと輝いている様で実に素晴らしい!('(゚∀゚∩

文句のつけようなく素晴らしい内容だが、たった4曲収録のEPの為に“アッ”と言う間に終わってしまうのが唯一の不満と言える、『ちょっとだけ味見』な本EPは『もっと聴きたい!』という飢餓感を煽るだけ煽ってアッサリ終わる、来る新作に向けての完璧なプロモーション盤と言えるだろう。

あーっ! 早く新作をリリースしてくれぇ! 待ち切れないよぉ♪( ´Д`)

彼等のファンは即GETしてモチロン後悔しないEPだし、フォーク風味のポップな北欧シンフォがお好みの方なら是非チェックするべき彼等の『お試し盤』でありますので、この機会をお見逃しなく!


RITUAL Members:
Patrik Lundstrom  (Lead Vocals、Guitar)
Jon Gamble     (Keyboards、Harmoniumm、Harmonica & Vocals)
Fredrik Lindqvist  (Bass、Bouzouki、Mandolin、Flutes)
Johan Nordgren   (Drums、Percussion)



by malilion | 2020-12-15 11:22 | 音楽 | Trackback
トラックバックURL : https://malilion.exblog.jp/tb/31893976
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< モダン・UKシンフォの先頭を... 新フロントマンを迎え、英国メロ... >>