人気ブログランキング |

唯一無二の強烈なハイトーン・ヴォーカル再び! STEELHEARTがLIVE作をリリース!

c0072376_14330493.jpgSTEELHEART「Rock'n Milan -Deluxe Edition CD+DVD-」'18

90年初頭にUS産HMシーンの中で新人離れした実力とフロントマン Mike Matijevic(後に Miljenko Matijevicへ改名)の強烈なハイトーン・ヴォーカルを武器に圧倒的な存在感を放ち、米国コネチカット州で1981年に前身バンド“RED ALERT”が結成され、メジャー契約時にバンド名を“STEELHEART”へチェンジしてリリースしたデビュー作から早々に『I'll Never Let You Go』や『She's Gone』等のヒットシングルが生まれ、ここ日本でも絶大な人気を誇ったSTEELHEARTの、2017年4月にイタリアで熱演を繰り広げる模様を収録した二枚組LIVE作(CD+DVD)をちょい遅れて購入したのでご紹介。

90年代後半からLIVE中の大怪我やバンドの長期の活動停止、そしてバンド解体を経て活動も人気も低迷していたが01年に公開され人気作となった米映画『ROCK STAR』の挿入歌を(STEEL DRAGONなる架空のバンドとして)歌った事が幸運を呼び、再びSTEELHEARTを率いるフロントマン Miljenko Matijevicに注目が集まるものの、4th『Good 2B Alive』リリース後に家族の不幸に見舞われたりレーベルの財政難問題に遭遇し碌なプロモーションも無くアルバムは全く世間に知られることない存在に…と、公私共に不運続きな Miljenko Matijevicであったが、近年は韓国で人気者となりTVドラマ等に楽曲を提供したりして精力的に活動を続けているのだが、正直ここ日本での現在の知名度は地に落ち、人気も殆ど無い状況なのが悲しいデス…(ノД`)

オリジナルメンツはもう Miljenko Matijevic以外残っておらず、オリジナルはツインギターの5人編成だったが、本作を含め現在はシングルギター編成の4人組なのがデフォ状態の模様で、LIVEでは最新スタジオアルバム『Through Worlds of Stardust』'17と同一メンツでの演奏を披露している。

人気作となった米映画『ROCK STAR』の挿入歌と、デビュー作の楽曲を中心に構成されたセットリスト(実際は2ndの楽曲もプレイされたかもしれないが未収録)で、同梱のDVD映像作の方は1曲多く『Live to Die』(from 3rd『Wait』、日本盤はボートラとしてCDに楽曲が収録されている)が収録されているものの、17年リリースの5thアルバムのプロモーションのはずのLIVEなのにコレでいいのかとちょっと疑問に思う選曲だ…(汗

最新作の紹介でも述べたと思うが、既に初期の音楽性とはバンドサウンドが様変わりしており、以前のようなキャッチーでコンパクトな如何にもUS産HMと言うブライトでメロディアスなサウドではなく、かなりZEPPELIN風なイメージが加わった重々しく引きずるようなリズムとスリリングに斬り込んでくるギターがメインなダークなサウンドが身上となっていて、時折垣間見せるアコースティカルだったり民族音楽風なサウンド(この辺が特にZEPPELIN臭いんだよなぁ)やリードギターの Kenneth Kanowskiとのツインヴォーカルのハモり・コーラスなど初期には聴く事が出来なかった独特な味わいがLIVEサウンドからも感じられるようになっている。

LIVEなので当然だが時々ヨレたり息切れやピッチが狂っている箇所も多々あるものの、Miljenko Matijevicが操るレンジの広い強靱な喉は未だ健在で、本作でも衰えを感じさせぬ強烈なハイトーンヴォーカルを変幻自在に轟かせ、彼こそがSTEELHEARTそのものなのだ、と言うインパクトをしっかりとアルバムに刻みつけているのは見事の一言だろう。

ただ、ボスが Miljenko Matijevicな為当然なのだろうが、ヴォーカルばかり目立つように感じるLIVEアルバムなのは如何ともしがたく、観客との掛け合いだったりドラムソロが収録されたりはしているものの、総じてバックのメンツの演奏の印象は薄く、個性も余り感じられないのは悲しい…orz

最新作の向いている方向性のままだと、ここ日本や世界中のメロハー系リスナーの間で人気が再燃するのは難しいと思われるけれども、どうにか末永く活動して欲しいバンドの一つではあります……

Track List:

01. Blood Pollution     (STEEL DRAGON Song)
02. Livin' The Life      (STEEL DRAGON Song)
03. Gimme Gimme      (from 1st『Steelheart』)
04. Like Never Before    (from 1st『Steelheart』)
05. My Dirty Girl      (from 5th『Through Worlds of Stardust』)
06. She's Gone        (from 1st『Steelheart』)
07. Cabernet         (from 3rd『Wait』)
08. Drum Solo
09. Everybody Loves Eileen (from 1st『Steelheart』)
10. Rock 'N' Roll      (from 1st『Steelheart』)
11. I'll Never Let You Go  (from 1st『Steelheart』)
12. We All Die Young     (from 3rd『Wait』& STEEL DRAGON Song)


by malilion | 2019-07-01 14:25 | Trackback
トラックバックURL : https://malilion.exblog.jp/tb/30344590
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< HOUSE OF LORDSの... Jeff Scott Soto... >>