UKポンプ黎明期バンドIQが華麗にシンフォ・バンドへ生まれ変わった重要作が、25周年記念盤が未発音源大量追加でリリース!

c0072376_15002404.jpgIQ 「EVER 25th Anniversary Collector's Edition」'18

未だ英国シンフォ界で気を吐き続ける重鎮シンフォ・バンドの93年リリース5thが、発表25周年を記念しCD2枚+DVDの豪華3枚組、4面デジパック仕様の限定盤がリリースされたので即GET!

MARILLIONを旗頭に、英国ポンプ・ロックを代表するGENESISフォロワー・バンドの1つとしてPENDRAGON等と共に80年代初頭に唸りを上げてシーンを賑わした新鋭バンドであった彼等も、メジャー契約を果たしフロントマンの交代を挟んでメインストリームへ進出すると思いきや、短期間で趨勢が減じたシーン変化の果てにメジャーをドロップ、暫しの活動休止を挟んで自主レーベルGiant Electric Peaを立ち上げインディ活動ながら満を持して放つ、再び初代ヴォーカルの Peter Nichollsを復帰させ、初期風なバンクス風キーボードやハケット風ギターを強く意識して幻想的で優美なサウンドで綴った、これぞ英国叙情という気品とダークでミステリアスな陰鬱さ漂う、新たに高まりつつある潮流(当時)であったシンフォニック・プログレサウンド(十分ポンプなテイストを残してはいるけれど…)で、分厚く複雑、そして荘厳に、多種多様な鍵盤楽器を用いて劇的に描ききった、久しぶりのコンセプト・アルバムでありました。

今回はその5thアルバムであるDisc1を現メンバーである Neil Durant(Key)によるオーヴァーダブ(実際はマスターテープの劣化とオリジナルの24トラック音源に不具合等があり新たにキーボードの再録音が必要な箇所が多々あった為)と Mike Holmes(G)による新規Remix(本人的にはリミックスに反対だった…)を施した'18年ヴァージョン(当時とはキーボードが Martin Orfordから Neil Durantへ、ベースが John Jowittから Tim Esauへチェンジしている)へ音源をブラッシュアップし、さらに2曲のボーナス曲を追加収録、Disc2には18年2月ドイツAschaffenburg:Colos-Saalにて行われた現メンバーの手によるタイト且つダイナミックなサウンドのLIVE音源から『EVER』収録曲をピックアップして収録、DVDにはCD1&CD2の5.1 Surround Sound Mixに加え、今回初出となる28曲に及ぶ『EVER』制作時の未発表デモ、アウトテイク、未使用アイデアの断片、リハーサル音源等などを多数収録したファン垂涎の一品だ。

この手の発売ン周年記念盤って奴は大抵がデジタルリマスターされた(それすら無いのもある!)だけで、後は未発表曲が数曲オマケについてくる程度で新譜と同じ値段取ろうとするファンから金を搾取するのが目的なだけの悪辣な商品が多い中、ファンサイドに立って価値ある音源をタンマリ封入してリリースする姿勢は流石インディ活動でファンベースを拡げてきたバンドだけありますねぇ(*´ω` *)

そして、オリジナル盤と音源が違うという、今回のアニバーサリィ盤さえ所有していればいい、という訳ではなくちゃーんとオリジナル盤(マスターテープが劣化してる訳だから、この音源盤は貴重って事か…)にも価値を持たせているとこも心難いポイントであります。

また、ブックレットにはアルバム、シングル盤ジャケットやFunzine写真や販促、プライヴェートフォト、スタジオ&LIVEショット等の貴重写真及び本作発表前後の活動を追った新規バイオグラフィー、元メンバーの John Jowitt(B、Backing Vo)、Martin Orford(Key、Mellotron、Synths、flute、Backing Vo)を含むメンバーの新規回想録を掲載した豪華装丁盤となっている。

アルバム内容については今さらここで語る必要はないだろうが、GENESIS系サウンドが好きなUKポンプ~シンフォ・ファンなら見逃せないアニバーサリィ盤なのは間違いないので、限定盤と言う事なのでお求めの方はお早めにね!

Track List
◆Disc1 -Ever 2018 Remix-
01 The Darkest Hour
02 Fading Senses
03 Out Of Nowhere
04 Further Away
05 Leap Of Faith
06 Came Down
07 Came Down-The Solos That Got Away(Bonus Track)
08 Lost In Paradise(Bonus Track)

◆Disc2 -Ever Live At The Colos-Saal,Aschaffenburg,February/10/2018 Stereo Mix-
01 The Darkest Hour
02 Fading Senses
03 Leap Of Faith
04 Came Down
05 Further Away
06 Out Of Nowhere

◆DVD -Ever 2018 Remix-Dolby Digital 5.1 Surround Sound Mix-
01 The Darkest Hour
02 Fading Senses
03 Out Of Nowhere
04 Further Away
05 Leap Of Faith
06 Came Down

-Ever Live At The Colos-Saal,Aschaffenburg,2/10/2018 Dolby Digital 5.1 S Sound Mix-
07 The Darkest Hour
08 Fading Senses
09 Leap Of Faith
10 Came Down
11 Further Away
12 Out Of Nowhere

-Album Demos-
13 The Darkest Hour
14 Fading Senses
15 Unholy Cow(Out Of Nowhere)
16 Further Away(Intro)
17 Further Away(Full Demo)
18 Leap Of Faith
19 Came Down

-Studio Outtakes(Instrumental)-
20 The Darkest Hour
21 Fading Senses
22 Out Of Nowhere
23 Further Away
24 Leap Of Faith
25 Came Down

-Unused Ideas-
26 Waltzy Song
27 Echo Song
28 The Blues Riff
29 Bassy Track
30 Guitar Thing
31 Quiety Demo
32 Some Chordage
33 Monks

-Rehearsals-
34 The Darkest Hour(Part 2)
35 Fading Senses(Jamming The Riff)
36 Fading Senses(#2)
37 Unholy Cow(developed)
38 Further Away(Jamming The Riff)
39 Further Away(Arrangement)
40 Came Down(Different Intro)
41 Sad Chords

デモだとモロにポンプっぽいサウンドだったんだなぁ、とかアウトテイクだと9割同じっぽいけど細かなフレーズやタイミング、展開のズレや変化だったり、後で付け足される楽器の音色がいくつか無かったりと、色々と本編との相違を見付けて一喜一憂できるのは未発音源ならではの楽しみ方ですねぇ(*´ω` *)

[PR]
by malilion | 2018-09-27 14:54 | 音楽 | Trackback
トラックバックURL : https://malilion.exblog.jp/tb/29765143
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< UKメロハー・バンドNEW... 8年ぶりの来日! RENAIS... >>