SHOOTING STARの中心人物 Van McLainが死去…


ガーン! なに!? なんなのこの連続の訃報は!?

なんで自分のお気に入りのアーティストが続々と鬼籍になっちゃうんだよぉ…orz

KANSASフォロワーとして80年代にメジャーデビューして以来、そのメロディアスでキャッチーなサウンドが個人的に大のお気に入りであった米カンザス・シティ出身のメロディアスHRバンドSHOOTING STARの中心人物にして唯一のオリジナルメンバーでありギタリストである Van McLainが死去してしまった…

なんでも2015年にウエストナイル熱に感染し、以後、闘病生活を送っていらしいが…まさか、こんな最悪な結末になるとは…

最近はフロントマンだった Ronnie Platt(Vo&Key)が本家KANSASのフロントマンへ大抜擢されるなど余り良い情報を耳にしていなかったが、すぐ次なるヴォーカリスト Todd Pettygroveを迎えてこれまで通り地道に活動を続けているものだとばかり思っておりました…

これをもって1980年1月デビューから今日まで、長きに渡って活動してきたSHOOTING STARは解散する事に相成った模様です。
まぁ、リーダーが居なくなっては致し方が無いですかね…

期待の新フロントマン Todd Pettygroveを迎えての第一弾アルバム『Into The Night』を15年に発表したのが最後になってしまうなんて…

今夜はSHOOTING STARのアルバムでも聞きますかね…


R.I.P Van McLain





[PR]
by malilion | 2018-03-05 22:51 | 音楽 | Trackback
トラックバックURL : https://malilion.exblog.jp/tb/29352419
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 早すぎたオランダ産ポンプ... 凡作の前作からの沈黙、そして華... >>