人気ブログランキング |

イタリアン変態グロプレ最右翼バンドDEUS EX MACHINA8年ぶり新譜リリース!


DEUS EX MACHINA 「Devoto」'16 c0072376_5204796.jpg

ご存じ90年代イタリアン・プログレ界にその名を轟かせた、変態マッシヴ屈折パッションだだ漏れ(笑)野郎共の8年振り、デビュー25年目となる9thアルバム(LIVE2アーカイヴ1枚含む)がリリースされたのでGET!

まずは、こんなにインターヴァルが開いたのに、ヴァイオリニストを含む6人編成のメンツは前作「Cinque」'02 と、変わりないのに驚かされました。

メンバーチェンジの多いグレ系バンドで、この結束力は彼らの唯一無二で独特なサウンドフォーム故なんでしょうね。
まぁ、このバンドのサウンドにマッチするメンツを探すの大変そうだもんなぁ~(汗

で、内容の方は、待たされたファンが彼らに期待する通りの、ひたすらエネルギッシュでとことんアグレッシヴ、怒濤のパワー推しとアヴァンギャルドでヒステリックな強烈サウンドが、25周年なんてどこ吹く風で、デビューしたての新人バンドの如く、頭から止まることを知らずブッ放されまくりなのです!('(゚∀゚∩

叙情感とか優美さを求める向きには絶対お薦め出来無いヤク中寸前な暴走状態サウンドですが、情熱のイタリアン・グロプレと聞いて想像する通りの、切り返しの多い変拍子とハッタリのキメ連打、バカテクとハイテンション、それらを一緒くたにして豪放磊落に駆け抜けるHMにも通じるスピードと音圧は、まさにこの肉体派インテリオッサン達の独壇場ですぜ!(*´ω` *)

爽やかさとかキャッチーさとは無縁な、70年代イタ公グレ直系の濃厚新世代イタリアン・グロプレサウンドですが、一度この癖の強いドーピング・サウンドにハマると他の音楽が色褪せて聞こえてしまうという、実に始末の悪い彼らのアルバム。
未聴の方は一度チェックされてはいかがでしょうか?

こんなド変態サウンド、知らない人に上手く伝えられる自信ないんスよ…('A`)スマヌ
by malilion | 2016-06-21 05:14 | 音楽 | Trackback
トラックバックURL : https://malilion.exblog.jp/tb/25721546
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 北欧ノルウェーMAGIC PI... 夢劇場要素少なめが逆にイイ!U... >>