人気ブログランキング |

FIREBALLET待望の2ndリシュー!('(゚∀゚∩


FIREBALLET 「Two Too...」'76 c0072376_14555536.jpg

正規世界初CD化の文字が帯に踊る、遂に念願叶ってデジタルリマスターのオフィシャル・リイシュー盤がリリースされた!

いやー、非正規盤は幾度かリリース(ゴメン…何度か買うてるわ…)されてきた彼等が残した2枚のアルバムが同時にリイシューされるとは! 待って見るもんですねぇ♪('(゚∀゚∩

1st「Night On Bald Mountain」は、ご存じイアン・マクドナルドのプロデュースでも知られるアメリカンプログレ名盤の誉れも高く、その音を耳にした事がある方も多々いらっしゃるでしょうが、今回併せて正式リイシューされた2ndの大方の評価はイマイチな(ジャケの悪評には同意w)出来の期待外れな作品、って事で一致していて(汗)ホントよくリイシューしれくれた、と感謝感激なのですよ。

UKグレテイスト溢れるツイン・キーボードによる華麗にしてテクニカルなアンサンブルや、USAグロプレらしいハイトーンヴォーカルや分厚く複雑に入り乱れるコーラスなど、スタイリッシュでフックある歌メロと抜けのよいポップサウンドとユーロプログレ風味なスケールの大きなシンフォンニック・サウンドのミックス具合は絶妙で、1stよりYES風味が増したこの2ndを聞くと、宅録技術の発達で大量に出回る事の多くなった昨今の酷いオナニープログレ作を聞き飽きた耳にはそう悪くない作品に聞こえ、何故当時そんなに悪評が与えられたのか不思議な出来ですから、周りの評価を耳にして2ndに手を出されてなかった方は、是非この機会にGETしておきましょう。
絶対すぐに廃盤になるのは目に見えてますからね(汗

しかし、今回のリイシューで一番驚かされたのは、なんとボートラがそれぞれのアルバムに数曲収録されてた事です!Σ(゚д゚lll)

これは正直完全に予想外でしたね。
どうせ紙ジャケでSHM-CDにしただけのボッタクリ価格リイシュー盤だと思ってましたから。
…てか、クリムゾンのLIVEカバーとかしごく納得出来るんだけど、なんでこのバンドのボートラでX JAPAN(非バンド打ち込み新録!?しかもなんで下手っぴな日本語歌!?)のカバーなん?(苦笑

後、未確認ですがこの2枚もマスターテープからのリマスターではなく板起こし音源のリマスターという噂が…やっぱマイナーバンドな為にマスターテープは紛失してるのかなぁ…
ともかく聞いてみた感じでこれまでの非正規盤で聞けたような音飛びやプチパチノイズは排除(丁寧にノイズ消し作業を施したのん?)されているので、そこは一安心と言った所でしょうか。
by malilion | 2014-09-02 14:49 | 音楽 | Trackback
トラックバックURL : https://malilion.exblog.jp/tb/22539216
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< YES系モダン・グロプレ... カナダのサイケポップバ... >>