人気ブログランキング |

カナダ産モダンテクニカル・シンフォ DRUCKFARBENの2ndは予想以上の良作!('(゚∀゚∩


DRUCKFARBEN 「Second Sound」'14 c0072376_14504642.jpg

カナダ産テクニカル・シンフォニック・バンド5人組の3年ぶりとなる自主制作2ndアルバムをGET!

前作を聞いた後の第一印象は「なんかYESが70年代後期アメリカン・プログレ・ハードを演ってるみたい…」でしたが、方向性は変わらぬものの今回はググッとモダン度と音のシャープさが増しているのが一聴して分かります。

あ、Voのアンダーソン度もググッとUPしてて笑いを誘いましたけど(w

KANSAS系な叙情感が香るメロディアスな北米プログレ・ハード色とモダンなフュージョン系の緻密でスリリングなテクニカルパートがYESばりにモザイク画ように楽曲の至る所に散りばめられつつ怒濤のハイテンションな展開を目まぐるしく繰り広げ、それでいて(スピーディに駆け抜けるヴァイオリンが最高!)コンパクトにまとめ上げられていて、聞き終えて少しもダレた印象を残さないスタイリッシュさは流石は新世代シンフォバンドと納得しきり。

また今回は前作のように押し一辺倒でなく、引きのリリカルな美しいサウンドパートも楽曲に配されていて、美しいコーラスも相まって実に楽曲アレンジの完成度が高く、ユーロ系シンフォ色というかモロにYESを彷彿とさせるパートがあったりしても全く気にならない。

テクニカルでスピーディで美コーラスとメロトロン好き(笑)な方は即GETしましょう!
by malilion | 2014-04-14 14:48 | 音楽 | Trackback
トラックバックURL : https://malilion.exblog.jp/tb/22005507
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ロシアからの変則グロプレハ... 解散前のKANSASサウンド... >>