かなーり遅れてBADHOVEN新譜紹介(´・ω・`)


BADHOVEN 「Obseeeion」'13 c0072376_105494.jpg

1stは日本盤('97年)もリリースされていたオーストリアのkey入り4人組 BLACK ROSEがバンド名をBADHOVENに改名してからの5作目をGET!

知名度が極端に低くインディーズ作と言う事もあってか輸入盤もなかなかお目にかかれないマイナーな存在の為、彼等の作品は毎度入手するのが困難な場合(そもそも新譜リリースの情報自体が…)が多いんですが、ご多分に漏れず今回の新作も方々駆け回って今頃やっと入手出来ました('A`) アンテナ低い俄ファンで申し訳ない(汗

え? 今時円盤なんて購入しないでサクっとiTunesでポチれや、って? イヤイヤ、そんな間抜けな事言うヤツは生粋のロックファンでもコレクターでもないんでここから先読み進めなくて結構です。ええ、ええ、帰ってください。ヽ(`Д´)ノ

                     閑話休題

BLACK ROSE時代から変わらずB級メロディアス・ハード&産業ロック路線な叙情派サウンドを聞かせてくれる彼等ですが、ここここに至ってデビュー当初の不安定でイモ臭さかったVoが驚く程に成長して垢抜け、その堂々たる歌唱力はもはや別人レベル(褒めすぎかw)デスヨ!('(゚∀゚∩

まぁ、バックのマイナー感丸出しの貧弱サウンドプロダクションだとかkeyの安っぽいサンプリング音だとか、未だに向上が感じられない点も多々あるし(汗)これまでのアルバムに比べて時代性を鑑みたのか(w)若干ハードでエッジの立ったGとヘヴィなボトムが強調されたバランスの音になってますが、相変わらずキャッチーでポップなフックは健在(ヘタレコーラスも健在…)のメロハーサウンドなので、彼等の事を知らない方は是非公式HPへ行ってサンプルでバンドサウンドを確かめてみても決して損はしないと思いますよ!
[PR]
by malilion | 2013-11-27 10:49 | 音楽 | Trackback
トラックバックURL : https://malilion.exblog.jp/tb/21009983
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< カナダから期待のニューカマー!... 華麗なるヴァイオリン・シンフ... >>