がっかり新作…('A`)


DREAM THEATER 「Dream Theater」'13 c0072376_1431593.jpg

作を重ねるごとに美麗なメロとサウンドが薄れていった彼等だが、今回のサントラ仕立てな雰囲気ものアルバムは確かに聞き応えがあるものの、それまでの散漫な印象が一気に強まって、正直聞いてて途中で眠気に襲われた。
ぶっちゃけ退屈でつまらない。これじゃ単なるアメリカン・テクニカルメタルだ。

音色から展開まで抑揚が少なく平坦単一に聞こえるし、歌メロがつまらないというのも大きいが全体はポップな割にメロディが印象に残らないのが最大の問題点だと思う。

以前のようなサーカス集団的ナンセンスなテクのひけらかしや、馬鹿みたいにただ尺稼ぎだけに使われる下らない無理矢理ヘヴィにしたリフの繰り返しと騒がしいだけのバタつくボトム もウンザリだが、アンサンブル重視にした途端にメリハリに欠ける退屈で並以下な曲連続ってのはどうなんですかねぇ?(汗

もう「IMAGE~」の美しくも儚い壊れ物のような至高のメロディアス・サウンドは望むべくもないのは分かってはいるが、どうしても耳があの音を追いかけ探してしまう…

あとMIXも悪くね? 妙に低音に偏り過ぎてると思うんだが…
[PR]
by malilion | 2013-10-28 14:32 | 音楽 | Trackback
トラックバックURL : https://malilion.exblog.jp/tb/20882970
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< また一つ古参店が消えるのか… さすがPFMは格が違った(&#... >>