人気ブログランキング |

デビュー当時の華やかなイメージの呪縛って、日本もドイツも同じなのねw


DOMINOE 「Naked But Dressed」'12 c0072376_10585056.jpg

80年代末期にデビューしてシングルヒットを飛ばしたドイツ産Key入りメロディアス・ハード・ポップ・バンドの再結成第三弾にして通算6枚目をGET!
ゴメン…新譜出てたのね(汗

再結成と言っても、既にデビュー当時からのメンツは2人しか残っておらず、再結成時から見てももう3人しか残ってないので実質はVoとGのデュオみたいなもんですね。
まぁ、それでもドイツ屈指のメロディーメイカーといわれるRobert Papstさえ居てくれれば極上のハードポップを届けてくれるので何の問題もないんですけど(w

そもそもそのRobert Papstでさえ、2ndの時点ではメンバーから外れて作曲提供等の裏方に回ってたんですから、このバンドは元々がバンドというよりプロジェクトに近かったのかもしれません。
まぁ、HM系だとバンドメンツにファンもこだわりがあるでしょうが、ポップバンドだしそう五月蠅く言う人も居ないでしょうから問題もないか(w

今回もデビュー当時のイメージ通りに、ブライアン・アダムスを彷彿とさせるハスキーVo(全く衰えてませんね、声)をメインに、女性VoによるバッキングVoと爽快感ある朗らかでキャッチーなポップサウンド満載です♪

耳に心地よい極上のハードポップサウンドをお求めの方は、是非に押さえて置いて下さい。損はしませんぜ!


しかし、今回もまた“コレで何度目だ”のリメイク「Here I Am」がボートラで収録されてます…
うーん、なんかいつまでもでもデビュー当時のヒット曲を何度も収録するのはいただけない気が…ドサまわりの演歌歌手じゃねぇんだから('A`)
まぁ、それだけデビューして直ぐヒットした時の華やかなイメージが本人達以上に市場に根強く残ってるんでしょうな…
by malilion | 2013-09-02 11:00 | 音楽 | Trackback
トラックバックURL : https://malilion.exblog.jp/tb/20689240
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< デビュー2作目として捉えれば…... メロハー良作ゾクゾク♪ (&#... >>