人気ブログランキング |

新年早々、北欧AORの傑作が届く!('(゚∀゚∩


HEARTBREAK RADIO 「On Air」'13 c0072376_22384048.jpg

北欧AORの傑作アルバムが新年早々に登場したので、早速GET!!

と言っても、今回のアルバムは彼等にとって2ndで、1stは惜しくも国内未発売に終わっていたのです。

元々は北欧オタスケミュージシャン Tommy Denanderの幾つあるか分からない(汗)北欧AORプロジェクトの1つとして紹介されたと記憶しているHEARTBREAK RADIOの1st('05)だが、実際はLAST AUTUMN'S DREAMのフロントマン Michael ErlandssonがLAST AUTUMN'S DREAMの3rdアルバム用に作曲したものの未収録に終わった曲を中心に構成されたアルバムで、Tommy Denanderが中心というよりMichael Erlandssonと、彼の長年の作曲パートナーであるClaes Andreasson、そしてキーボード奏者Johan Axelsson等が中心になって形作られたAORプロジェクトと捉えるのが正しかったようだ。

国内未発だった事もあったし、実際当時耳にした感想は「うーん…悪くないけど、何か今一つピンと来ないなぁ~」というような事もあって積極的に彼等の動向を追う事もなかったし(実際、今回の新譜までこれだけ時間がかかってるしね…)、イマイチ HEARTBREAK RADIOというプロジェクトがどんなモノなの理解出来ていなかったんですね…

で。今回の2ndなのですが、今回は未収録曲を集めたからではないからなのか、そんな1stの時のイマイチな感想を完全に覆す傑作AOR曲で固められていて、実にイイ!('(゚∀゚∩
スタイルとしては完全にアメリカンAORと言えるが、9割アメリカンなトコにそこはかとなく1割だけ北欧のウェットな感触が織込まれている、というようなアーバンな雰囲気漂うお洒落で隙のないAORサウンドを聞かせてくれて、ホントに堪りません♪ いやー、コレは愛聴盤になりますわ♪ 只今ぐるんぐるんとエンドレスで聞きまくっておりまするよ~~♪

TOTOを初めとするフック満載のキャッチーな曲に職人芸をサラリと聞かせるAOR系が好みな方なら、まず間違いなく気に入る事請け合いの好盤です! 迷わず買いですぜ!
裏方さんのアルバムなので来日だとかLIVE活動とかは望み薄でしょうが、是非ともこのまま終わる(裏方職人バンドはすぐ消えちゃうんだよなぁ…)ことなく続々と新譜をリリースして欲しいですね!

ただ、ジャケはもうちょいなんとかした方がよかったんじゃないかなぁ…味も素っ気もなさすぎだろww
by malilion | 2013-01-28 22:39 | 音楽 | Trackback
トラックバックURL : https://malilion.exblog.jp/tb/19197102
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 完成度と引き換えに…? GLA... ポンプの再興か!? 古くて新し... >>