まぁ、別バンドだしね…


ANGEL KING 「WORLD OF PAIN」'12 c0072376_19101470.jpg

発掘再販で名の知れたYesterRockのサブレーベルからのリリ-スで、Swedish Sleazyバンドのデビュー・アルバムをかなり遅れてGET!

バンドの紹介文だけ見ると明らかに自分の好みでない系統のバッドボーイズな音を出してそうなんですが、実はDEGREEDのメンバーが別名で参加してるのと元SNAKES IN PARADISEのThomas Jakobsson(G)がJack Vegas(芸名)としてリーダーの新バンドって事を小耳に挟んだので手を出してみました(w

元々SNAKES IN PARADISEのメンツは別名でレイドバックした別バンドとかもしてたし、この手の音を好んでいるのは分かっていましたが、予想通りのテクニカルなGがフィーチャーされつつも分厚いコーラスが利いてるストレートな80年代風アメリカン・ロックン&ロ-ル系の音でしたね。

メロハーとしては少々埃っぽい感触がある音なのと、ミッドテンポの曲が殆どでキャッチーさは今一つでしょうか?
そのへんは、VoのLazzy G(LIZARD EYEのVo&GのLasse Gudmundsson)のダーティーでレンジの狭いしゃがれ声のせいで爽快感が余り感じないのが一番の要因かも。

楽曲的にはHM的なゴリッゴリなヘヴィさは無く、AOR的なキャッチーさやポップさは弱く、DEGREEDのような絶妙のフックも複雑な構成も楽曲に無いので、そのへんを求めている方は手を出さない方が吉ですね。
まぁ、北欧メロハー系として捉えないでアメリカンな80年代HRサウンドを聞かせる新バンドって事で捉えれば、平均的な手堅い出来じゃないでしょうか?
[PR]
by malilion | 2012-11-21 19:10 | 音楽 | Trackback
トラックバックURL : https://malilion.exblog.jp/tb/18846859
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 北欧メロハー期待の新星WIGE... スペインから期待のシンフォ系新... >>