新譜だけでも首まわらんのに、リイシュー好盤祭りとはー♪('(゚∀゚∩


TIME GALLERY 「same」'89c0072376_22142650.jpg

 デンマークのポップAORバンドとして知られる彼等の激レア1st、前々からかなぁーり気になってたんですが、やっとこ今頃リイシュー盤を購入(汗

以前にも一度リイシューしてたようですが、今回のリイシュー盤はデジタル・リマスター&シングルB面曲や未発表音源含むボートラ4曲を追加という大盤振る舞いにレア音源マニアな自分は狂喜っス!(w

噂されてる通りの音でTOTO+ウェスト・コースト風サウンドってな、爽やかなメロが流れていく洗練されたAORアルバムとしては、なかなかの出来ですね。
まぁ、北欧でこの音っていうのが珍しい訳で実際のトコ、完成度は高いものの全体的にちょっと垢抜けておらず、メロやコーラスにもう一つ魅力が無い感があるのは否めないでしょうか。
北欧特有の翳りのあるメロが多少なりともMIXされて面白い効果を生み出してるんじゃないかと期待してましたが、殆どそんな音は聞こえてきませんでしたから。

とは言え、当時北欧からこの完成度の高い音が大々的にプロモートされて巷の耳に届けられていたら、間違いなく絶賛していたでしょうね。自分も。
なのでAOR系好きな方なら問題なく手をだしてもいい好盤なのは確かですよ。是非ともこの流れで2ndもリイシューして欲しいくらいです。

アルバム未収録だった初シングル「CAREFREE DAYS」「HEARTS OF HUNGER」、2ndアルバムからのシングル「LOVESMASH」のカップリング曲「GENTLE TOUCH」、そして未発表音源「GIVE IT UP」という4曲のボートラの為に最初のリイシュー盤をお持ちの方も買い直しても問題はないんじゃないでしょうか?
そうそう、このリイシュー盤も限定1000枚らしいので、お求めの方はお早目に。



DOMINOE 「KEEP IN TOUCH」'89c0072376_22145533.jpg

デジタルリマスターでのリイシュー盤と言えば、最近ボートラ7曲入りでリイシューされた2ndに続き、1stも(ジャケは変更…日本オリジナルな、こっちの方がモダンでいいのになぁ…)デジリマ&8曲のボートラ追加でリイシューされたドイツのハードポップバンドDOMINOEもご紹介。

いやー、オリジナル盤の1stも2nd(日本盤ね)も、時代が時代だけにやはりかなり古いマスタリングのCDなもので、今の耳で聞くとちょっと音が…って感じてたので、今回のリイシュー(オリジナル盤は高値らしいですね)はかなり嬉しかったですね。

確か当時、クイズ番組のED曲か何かでも採用されてたのを耳にして、彼等の音源に手をだしたように記憶してるのですが、それくらい当時は受けてたんですよねぇ、彼等。

ちょっとブライアン・アダムスっぽいしゃがれ声のVoをメインに、重厚で柔和なシンセに包まれてポップでキャチーな美メロを分厚いコーラスで爽やかに歌い上げるサウンドは日本で受けない訳ないだろ、っていう売れ線(Keyの使い方とか音がどことなくELOっぽかったりして…)な音でした(w

紅一点の女性keyも含むツインKey体勢はこの1stだけで敢なく崩壊し、2ndから普通のKey入り5人組バンドになり、音の方もぐぐっとハードな方向へ路線変更してしまった彼等ですが、この1stは今聞いても捨て曲無しのモダン・ポップの名盤です。メロディアスでポップなロックに目が無い方なら間違いなく気に入るでしょう。お薦めですよ。

現在までに5枚ほどアルバムをリリースしてる彼等、キャリアに比べて寡作なのが玉に瑕ですが、まぁ粗悪乱造されるよりはマシとそこは割り切りましょうや。
[PR]
by malilion | 2011-12-07 22:16 | 音楽 | Trackback
トラックバックURL : https://malilion.exblog.jp/tb/17180224
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 季節コンセプト作って聞いた時か... 80年代ディスコサウンドって、... >>