人気ブログランキング |

相変わらず渋いっ! NAZARETH新譜っ!


NAZARETH 「Big Dogz」'11 c0072376_15583456.jpg

前作「The Newz」'08から3年ぶりとなる新作が久々に登場!!

前作も色々バージョン違いの商品がリリースされましたが、今回も「通常盤」「Deluxe Edition」「Collectors Edition」と3種類発売される模様で、「Deluxe Edition」はアンプラグドLIVE5曲入りのボーナスCD付で「Collectors Edition」は前記の「Deluxe Edition」にさらに7インチ・アナログ盤(!!)が添付される仕様の模様です。うう、マニア泣かせだな、ヲイ!(w

アナログ盤の内容の方が不明なので、ちょっと今は見送って(済まぬ!)まずは「Deluxe Edition」をば購入しました。
LIMITED BONUS DISCの内容はというと「Big Boy」「Simple Solution」「My White Bicycle」「Love Hurts」「Open Up Woman」の5曲のUNPLUGGED Verを収録してますので興味有る方は此方の方がオトクなのでご購入をお薦めします。

しかし、分かってた事だけど渋いっ! 渋過ぎるっ!(笑)
ホントに全然今の周りの状況だとか売れ線だとか流行なんて完全無視のマイペースっぷり、甘みもイヤラしい計算も無い、泥臭いハードなブギーからのHRアプローチ曲を奏り続けてますなぁ…

渇いたギターにダン・マッカファーティーの独特なひび割れたしゃがれ声がのっかるだけで、もう他に誰もマネの出来ない魅力を放ってるってのは反則ですわ(w
一発でNAZARETHだって分かる、このトレードマークは重要ですもん。最近のバンドには、この手の強烈な個性が薄れてますよね。
どうにもここ日本ではB級ブリティッシュバンドってか、70年代にちょっとだけブレイクしたバンド、みたいな捉え方されてるのでもっと認知度上がって欲しいけど、さすがに若い世代にはこの何の衒いもない無愛想な音は…ちょっと受けつけないでしょうなぁ(汗

まぁ、デビューして30年の間、初期の豪快一発疾走する縦ノリロックから80年代は多少オサレでモダンになって売れ線に擦り寄ったり90年代で落ちぶれたりしたものの、一貫してこのオヤジっぽくて埃臭い渋い音のままなのがアル意味凄いですねぇ。
今じゃ、こんな渋くてシンプルな音だすバンド、メジャーシーンでなかなかお目にかかれませんもの。(w
でもだからこそ、不器用だけど決してファンを裏切らぬ漢達の熱い信念を感じます。

どうかこのまま末永く活動を続けて欲しいものです…
by malilion | 2011-05-05 15:58 | 音楽 | Trackback
トラックバックURL : https://malilion.exblog.jp/tb/16284869
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< コレクター向けだね…The W... 安心の出来、BAD HABIT... >>