人気ブログランキング |

まさかのリイシュー…WALK THE WIRE


WALK THE WIRE「WALK THE WIRE」'94  c0072376_125379.jpg

94年当時、今は亡き(涙)ゼロ・コーポレーションから国内盤も発売されていた(いい時代だったなぁ…)UK産メロディアス・ハード・ポップバンド5人組が残した唯一作が、何故か今頃になってリマスター&ボーナス・トラック3曲追加の全13曲収録で、YesterRock(ここは本当にマニアを唸らせるツボを心得た再発レーベルですよねぇ♪)からオフィシャル(!!)CDリイシューで登場!!

音の方は国内盤がリリースされたのも頷ける日本人好みな音で、キャッチーかつ英国独特の陰りあるウェットな叙情性を前面に押し出した、マイルド風味なVoをメインに軟弱になり過ぎないシャープなGと柔らかで煌びやかなKeyがツボを刺激しまくる、マイナーポップ物が好きなマニアには堪らない一品ですヨ。
まぁ、この一枚で消えた事から伺えるように若干フックが弱かったり、このバンドならでは!という個性が少々薄かったりはしますが、80年代後期の北欧ハードポップや、初期FM、GRAND PRIX辺りに通じる湿り気たっぷりなポップサウンドが好きな人方なら、一発で気に入る事間違いなしの一枚ですので押さえておいても損はないアルバムです。

と、ここまで持ち上げて置いてなんですが、ボーナスの3曲が所謂ハズレ曲という奴でして、まぁ当時アルバムから外されたのも当然かな、というイマイチな出来(汗)のデモっぽい音源を今回リマスターして収録していますからオリジナル盤持っている方なら無理に購入しなくてもいいかも…
音の方も、元々隙間の多い軽めな音のアルバムでしたからリマスターで劇的に音の分離が良くなって印象が変わった、と言うことはないみたいですから。
by malilion | 2011-04-24 22:30 | 音楽 | Trackback
トラックバックURL : https://malilion.exblog.jp/tb/16236239
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< なにがあったん?RING OF... DREAMTALE新作イイじゃ... >>