人気ブログランキング |

ACOUSTIC ASTURIAS…期待を裏切らぬ美旋律にほっこり♪


ACOUSTIC ASTURIAS 「LEGEND OF GOLD WIND」'11 c0072376_22533745.jpg

待望のアコースティック・アストゥーリアスの新作が4年ぶりに到着! 一般発売は4/10(日)との事ですが、グレ系のお店では既に販売されてる模様なので欲しい方はダッシュだ!

前作はまさかのメジャーリリース(なんでエイベックスからだったのか…)だった訳ですが、予想通りインディへドロップしてしまったものの、新譜のその内容が悪いはずもなく、正に期待してた通りの音が届けられたって感じで只今ぐるんぐるんと聞き込んでおりまする♪

しかし、相も変わらず美しい音ですなぁ…4人の室内楽編成で描き出す独自の音世界がとても味わい深く、ホント感無量ですわ。
タイトルからくるイメージだとかリリースされた時期が新春だからって訳でもないんでしょうが、今回の音は特に爽やか(軽やかなリコーダーが最高っス!)で瑞々しく、春っぽく感じてしまいますね。

このフュージョンフュージョンしてる冷たくモダンすぎる音でもなく、さりとてクラシカル一辺倒というわけでなく、シンフォばかり(今回は民族音楽風サウンドが隠し味になってますな)というわけでもない、なのにイージーリスニングにならない、耳を惹きつけて放さない美旋律は心が洗われるようです。

美しい音楽に目がない方なら、インストものという事で敬遠せず一度アストゥーリアスの音に触れて欲しいですね。

しかし、この”謎の玉”を施したジャケ・デザインはなんというか…随分昔の宗教に走ってた頃のサンタナっぽいジャケ(w そんな風に感じちゃうんですけど、私だけかなぁ?

追記)
聞いてる最中、なにかモヤモヤとこんな感じのメロというか音楽どこかで聞いたような、とひっかかってたのが解消しました。
ちょっとグリフォンっぽいんだね、コレ(w いえ、全然似てないんだけどさ、リコーダーとかリリカルなピアノとか、なんとなくあんな雰囲気っていうか…勿論こっちのがずっとモダンだけどね。まぁ、どうでもいいか、そんなこた(w
by malilion | 2011-04-03 22:54 | 音楽 | Trackback
トラックバックURL : https://malilion.exblog.jp/tb/16141042
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 再結成って、そんなもんだよね。... 疲れてる時にこそ聞きたい、そん... >>