人気ブログランキング |

年末に手に入れてたLast Autumn's Dream の新譜を今頃…w


Last Autumn's Dream 「YES」'10 c0072376_12474110.jpg

メロハー愛好家にとって既にクリスマスと同じように、お約束の年末行事か冬の風物詩かと言った感のあるLAST AUTUMN'S DREAMの通算8作目にあたる新作が、お馴染みの心の琴線に触れまくるいつもの哀愁漂う美メロを聴かにゃみんな年を越せないよね? とばかりに今年も無事我々の元へ届けられました。ヽ(´ヮ`)ノ

今やメロハー随一の安心・高品質ブランドとして確立された彼らの、ポップさと叙情性がマッチした甘い美メロディと穏和にして重厚なハーモニーに包まれたサウンドは本作でもいささかの陰りもなく、ファンならずとも美メロ好きならば間違いなく“買い”の一枚と言えるでしょう。

エモーショナルでドラマティックだし、ポップでキャチーだし、プレイにもプロダクションにも文句はないので、後は自分のお気に入りになる曲がどれだけ収録されてるか、というトコしかポイントになりえない彼等のアルバムなのですが、毎度同じだとか刺激が足りない、ロックなのにいい子ちゃんでクリーン過ぎるとか、マンネリだとかいう揶揄も確かに聞こえてはいました。

その辺りを彼等自身が意識したのかどうか定かではありませんが、今回はちょっと事情が変わっていまして、今までメインで哀愁感漂う曲を創ってきたVoのミカエル・アーランドソン作の曲が減り、本作では華やかで爽快な曲造りが得意なdsのジェイミー・ボーガー(TREAT、TALISMAN)の曲がアルバムに多数収録されていて、その変化がアルバム全体的に爽やかで軽やかな印象をもたらしたのか、彼等のアルバムとしては少々毛色が変わっていて、いいイメージチェンジに繋がったんじゃないでしょうか。

総じて今さら騒ぎ立てる程の目新しさは無いものの、これぞLAST AUTUMN'S DREAMといういつもの美メロが心底染み入る作風なので、ファンは当然期待通り、初めての方にも安心して推薦出来るメロハー・アルバムですので、是非1枚いかがです?
by malilion | 2011-01-05 12:47 | 音楽 | Trackback
トラックバックURL : https://malilion.exblog.jp/tb/15718252
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< マイナーの星!FORGOTTE... 最近、復帰作や復活作多いなぁ…... >>