人気ブログランキング |

国内盤でるんだろうなぁ…


BLANC FACES 「Falling From the Moon」'09c0072376_1665234.jpg

記念すべき1stの「BLANC FACES」'05 以来音沙汰の無かったアメリカ人ベテランセッションミュージシャンBlanc兄弟によるメロディック・ハードロックバンドの2ndが遂にリリース。

そこら中のレビューで「SURVIVORクラスの期待の新人!(?)」と、絶賛されてるんで今更な気もしますけど、確かに80年代AORロックが好きな方なら飛びついても問題が全くないフックありまくりなハイクオリティ・サウンドです。
そりゃ、フロンティアーズ・レコードがほっとくわけ無いよね(w 今回はそのフロンティアーズのディストリビューションなんで、ダマされたと思ってそこのアナタ、彼等のアルバム買ってみて。ホント、素晴らしいから♪

しかし、このミドルからハイまで良く延びる太い声でキャッチーに熱唱するのがたまりませんなぁ。
ジャイアントのダン・ハフがちょっとフォリナーのルー・グラムっぽく唄ってる、ってイメージ?
ナイトレンジャーのケリー・ケイギーにも似てるし、唄い回しのそこここにジャーニーのスティーヴ・ペリーっぽさも感じられたりで、何が言いたいかというと、とにかくこのリードシンガーのロビー・ブランクは唄がメチャ巧い、って事(w

上記のバンド名だけでピン!と来たら、速攻でいきつけのCDショップへダッシュするか、アマゾンでポチ!としましょう(w

あ、最近1stはアメリカでリイシューされましたが、当時1stは日本盤(モチ、ボートラ付)で出てましたので、気長にお店を回ってデッドストック探すか、中古盤店を探すのも手かと。
by malilion | 2010-01-07 16:06 | 音楽 | Trackback
トラックバックURL : https://malilion.exblog.jp/tb/13427271
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< バンド名を見て真っ先にお寿司の... 正月からサグラド三昧♪ さすが... >>